技術・専門職員等採用選考

更新日:

2024年03月18日

薬学や法医学、心理学、語学、航空整備などの専門家が警察活動をサポートしています。

技術・専門職員の写真

◆お知らせ◆





採用選考一覧表

【募集期間:随時】

職種 職務内容
医師 職員の健康診断、診療、健康管理その他必要な事務の処理等に従事します。

【募集期間:令和6年4月1日〜5月13日】

職種 職務内容
科学捜査研究所職員
(物理職)
犯罪捜査に関連する鑑定、検査及び研究、その他事務等に従事します。
科学捜査研究所職員
(文書鑑定職)
犯罪捜査に関連する鑑定、検査及び研究、その他事務等に従事します。

【以下の職種の採用選考については未定です。】

職種 職務内容
障がいのある人を対象とした神奈川県職員(事務職員) 警察本部、警察署等における事務に従事します。
通訳職(英語) 通訳や翻訳等に従事します。
通訳職(中国語) 通訳や翻訳等に従事します。
通訳職(スペイン語) 通訳や翻訳等に従事します。
通訳職(タガログ語) 通訳や翻訳等に従事します。
通訳職(ベトナム語) 通訳や翻訳等に従事します。
通訳職(タイ語) 通訳や翻訳等に従事します。
保安員 警察施設における来庁者の応対、施設の警備等に従事します。
電気主任技術員 電気関係業務に従事した経験を生かし、幹部職員として、自家用電気工作物の保安監督業務に従事します。
電気職 警察本部庁舎等の電気設備全般維持管理業務及び大規模改修に関する設計並びに工事監理等に従事します。
交通技術職 交通管制システムの運用、渋滞などの交通状況の分析、信号機、車両感知器等の交通安全施設の設備設計、工事監理、維持、修繕等に従事します。
鑑識職(写真) 証拠品など様々な犯罪に関する資料の写真撮影や画像資料の解析などを行い、必要な情報を捜査活動に還元し、かつ、公判の犯罪立証に役立てる職務に従事します。
鑑識職(指紋) 現場で採取した犯罪指紋等を鑑定、照合、登録するなどして被害者等を割り出すなど、必要な情報を捜査活動に還元し、かつ、公判の犯罪立証に役立てる職務に従事します。
航空整備士 航空機の整備・維持管理業務、搭乗業務等に従事します。
建築職
(経験者採用)
警察施設の建築工事の企画、設計・積算及び工事監理に従事します。
建築職 警察本部庁舎等の建築全般の維持管理業務及び大規模改修に関する設計並びに工事監理等に従事します。
写真測量職 立体写真機(ステレオカメラ)で撮影された交通事故現場等の写真を基に、解析図化機を操作して公判資料や鑑定資料となる事故現場等の図面を作成するほか、その他事務等に従事します。
サイバー犯罪捜査官 サイバー犯罪の捜査、サイバー犯罪防止のためのセキュリティ対策、各種電子機器・情報の解析等の業務に従事します。
心理員 非行等からの立ち直りのためのカウンセリング、街頭における少年補導、犯罪被害者等に対する精神的支援活動及び相談対応等に従事します。
交通心理員 運転適性検査を活用した安全運転管理支援・教養及び交通問題全般に関する心理調査分析等に従事します。
音楽隊員 警察と県民を結ぶ「音のかけ橋」として各種イベントでの演奏、カラーガードを交えたドリル演技及び広報等に従事します。
情報工学職 情報システムの開発、改修及び保守、情報通信ネットワークの構築及び運用管理並びに各種セキュリティ対策に従事します。
機械職 県内全域の警察施設の新築工事及び改修工事のうち、空調換気設備、給排水衛生設備等の機械設備に関する設計、工事監理等に従事します。
科学捜査研究所職員
(化学職)
覚醒剤、大麻、麻薬及び危険ドラッグ等の乱用薬物に関する鑑定及び実験・研究に従事します。
科学捜査研究所職員
(心理職)
ポリグラフ装置を利用した心理鑑定、検査及び研究等に従事します。
科学捜査研究所職員
(生物科学職)
犯罪捜査に関連する鑑定、検査及び研究、その他事務等に従事します。
科学捜査研究所職員
(機械工学職)
物理学、機械工学等を応用した交通事故解析、作業事故における原因究明等の鑑定、検査及び研究や事件及び事故の現場における鑑定等に従事します。
保健師 職員に対する健康相談、保健指導及び健康診断の補助等に従事します。
作業療法士 運転適性検査を活用した安全運転相談・支援、医療系知識を生かした助言・指導等に従事します。
船舶乗務員 警備艇の操船又は機関の運転を行い、警察官とともに海上の治安維持等に従事します。
財務捜査官 財務に関する専門知識を生かし、幹部警察官(警部補)として、犯罪捜査等に従事します。
警察官の再採用 警察力の一層の強化を図るため、出産、育児、介護その他の事情により、やむを得ず警察官を退職した者を再び警察官として採用し、通常の警察官と同様の業務に従事します。

このページの先頭へもどる



合格から採用までの流れ

   最終合格した方に対し、意向確認を行います。

   最終合格後、健康診断等を行い、採用となります。

   採用は、原則として4月1日です。

※ 試験項目として身体検査を含む職種は、警察官と同様の流れになります。

採用までの流れイメージ

このページの先頭へもどる



採用に関する問合せ先

神奈川県警察採用センター

〒231-8403  神奈川県横浜市中区海岸通2−4
代表電話  045(211)1212  (内線)2637
フリーダイヤル  0120(03)4145 (おまわりさん  よいしごと)
受付時間  平日 8時30分 〜17時15分

このページの先頭へもどる

情報発信元

神奈川県警察本部 警務部警務課採用センター

電話:045-211-1212(代表)
フリーダイヤル:0120-03-4145