通訳人募集について

更新日:

2023年10月18日

来たれ!語学のスペシャリスト!!

募集については、以下の二種類となります。

・通訳職(警察職員)

・民間通訳人

◆ 通訳職(警察職員)

通訳職

主な業務内容

  • 各種警察活動における通訳、資料の翻訳
  • 外国人の警察相談・保護
  • 外国人観光客の地理案内、迷子対応、落とし物対応
  • 各種申請説明

受験資格

  • 日本国籍を有する人 等

※受験資格については、実施年により異なります。

ピーガルくん 実施内容については、こちらをチェック!! リリポちゃん


◆ 民間通訳人

神奈川県警察通訳センターでは、民間通訳人として犯罪捜査、警察活動等に協力していただける方を募集しています。

募集言語

  ウクライナ語

  カンボジア語

  トルコ語

  タミル語



  ベトナム語

  シンハラ語

  ミャンマー語

  ラオス語



  ベンガル語



  英語(通訳のみ、又は通訳・翻訳の両方を希望の場合は第一言語を問いません。翻訳のみを希望の場合は、英語がネイティブレベルで、英日双方向の翻訳が可能な方)



※  上記以外の言語についてはお問合せください。ただし、中国語は募集していません。

※  応募時期、条件により、上記言語についてもお断りする場合があります。

主な活動場所

神奈川県警察本部、神奈川県内各警察署のほか、神奈川県警察が指定する場所

応募資格

  • 国籍は問いません
  • 神奈川県内か近県に居住し、神奈川県内に出張が可能な方
  • 日本語及び通訳可能言語の読み書きができる方

問合せ先

神奈川県警察本部教養課通訳センター
お電話にてお問合せください。

電話    045−211−1212(代表)

受付時間    平日の8時30分から16時まで(除く12時から13時まで)


選考方法

電話による受付の後、履歴書を送っていただきます。

履歴書到着後、審査を行い、同審査を通過した方には連絡し、面接を実施して選考します。

このページの先頭へもどる


情報発信元

神奈川県警察本部 警務部教養課通訳センター

電話:045-211-1212(代表)