安全で安心して暮らせる青葉区の実現を目指して

詐欺撲滅の2本柱 1こんな言葉を電話で聞いたらサギだ「急にお金が必要、用意して」「キャッシュカードを預かります」「ATMで医療費を還付します」 2留守番電話設定のお願い「犯人は留守番電話を嫌います」「常に留守番電話設定を」「留守番電話が作動する前に取らないで」


青葉警察署  郵便番号 225-0024
 横浜市青葉区市ケ尾町29番地1
 電話 045(972)0110代表
 東急田園都市線市が尾駅から徒歩7分
所在地    沿革

トピックス 交通関係 防犯関係 地域関係 最近の事件・事故
遺失物拾得物 交通安全マップ こどもプラザ お知らせ サイトナビ
警備関係




青葉警察署掲示板 特殊詐欺特別警報発令 ※詳細はこの画像をクリックしてください。


青葉区内の振り込め詐欺発生状況(平成30年10月12日現在)手集計
被害件数 被害額
振り込め詐欺 89件(+63件) 約1億,2,560万円(-約1,780万円)
内訳 オレオレ詐欺 40件(+23件) 約5,810万円(+約3,260万円)
架空請求詐欺 14件(+6件) 約1,430万円(-約1億280万円)
還付金等詐欺 35件(+34件) 約5,300万円(+約5,240万円)
融資保証金詐欺 0件(±0件) 0円(±0円)
※()内は前年同期比


交通事故発生状況
  昨日(12月13日) 平成30年累計
青葉区内 県内 青葉区内 県内
件数 6人 75人 695件(-101件) 24,851(-2,154件)
死亡 0人 2人 3人(±0人) 153人(+13人)
負傷 7人 79人 809人(-103人) 29,369人(-2,524人)
※()内は前年同期比

恩田連合自治会交通安全標語ポスターコンクール最優秀賞「ゆずりあい みんな笑顔で 事故ゼロのまち」



年末年始の運転免許手続


新着情報


ニュー年末の交通事故防止運動における交通安全キャンペーン
ニュー窃盗(すり)事件被疑者の検挙について
ニュー傷害事件被疑者の検挙について
ニュー交通事故発生状況
ニュー空き巣発生マップ
ニュー横断歩道は歩行者優先
ニュー窃盗(払出盗)事件被疑者の検挙について
ニュー器物損壊事件被疑者の検挙について
ニュー年末年始特別警戒
ニュー年末の交通事故防止運動
ニュー年末年始における暴走族等の取締り強化
ニュー飲酒運転の根絶
ニュー交番の日コンサートの開催
ニュー交番だより12月号

○青葉区内治安状況
○特殊詐欺の被害防止

○自転車のこんな違反が交通事故に!
○子どもの飛び出しに注意
○あおり運転等行為はやめましょう
○高齢者が交通事故の被害者・加害者にならないための対策

○運転免許制度における高齢者対策の推進
○運転免許申請取消し(自主返納)の手続き



交番速報

○交番速報(特殊詐欺特別警報発令)
○交番速報(声かけ事案の発生)
○交番速報(そのハガキ要注意)
○交番速報(空き巣に注意)
○交番速報(ひったくりに要注意)
○交番速報(盗撮に注意)
○交番速報(交通事故防止)



電話でお金を要求する息子はサギ




青葉少年剣友会


あおばの声


わが署わが街


青葉警察署協議会
◆ 警察署協議会とは
 警察署の業務運営に民意を反映させるため、その在り方について住民等の意見を聴くための機関です。署長が警察署の業務運営について住民等に説明し、その理解と協力を求める場でもあります。
 青葉警察署協議会は7月、10月、1月、4月の年4回(四半期毎)を開催しています。
     ※ 詳細については神奈川県警察本部のホームページをご覧下さい。 



平成30年度第一回青葉警察署協議会概要(平成30年4月19日開催)

平成30年度第二回青葉警察署協議会概要(平成30年7月19日開催)

ニュー平成30年度第三回青葉警察署協議会概要(平成30年10月25日開催)


◆ 委員
飯島 央さん(自治会等)、石井砂織さん(管内事業者)、井上太市さん(地域防犯)、小出重佳さん(自治体)、小嶋優さん(保護司)、◎関根宏一さん(自治会等)、○千葉加代子さん(管内事業者)、平塚輝美さん(法曹関係)、藤尾 昭さん(医療・福祉)、山本俊夫さん(医療・福祉)

青葉警察署協議会の委員は、10名が委嘱されています。

◎会長、○副会長、50音順
協議会


青葉警察署管内図 こちらをクリックください
青葉警察署
神奈川県警察警察署一覧へ    神奈川県警察ホームページへ