タイトル 神奈川県相模原警察署

〒 252−0236  神奈川県相模原市中央区富士見1-1-1   TEL 042-754-0110  

トップページ警務課
   
事件事故の発生・検挙のお知らせ
 
 

 
 現金手交型オレオレ詐欺事件の発生について
 
 令和2年3月16日、被害者の自宅に被疑者甲から複数回電話があり、「仕事に必要な大事な書類を、間違えた住所に郵送してしまった。郵便局で止める手続きをしているが間に合わない。弁償で500万円必要だが、カードも一緒に送ったので現金がない。100万円用意できないか。」、「12時までに品川に来てほしい。今、郵便局と交渉中で動けないから、営業の人に家に取りに行ってもらう。」、「営業の人も行けなくなったから、代わりに同僚の相模原営業所の人に家に行ってもらう。」等と嘘を言われ、被害者の自宅付近に来た被疑者乙に現金100万円手渡し、だまし取られたものです。
 急にお金が必要になった等という電話は詐欺です。
 すぐに判断せず、必ず家族や警察に相談してください。
 
このページのトップへ
 

 
 預貯金詐欺事件の発生について
 
 令和2年3月12日、被疑者の自宅に被疑者甲から電話があり、「後期高齢者の還付金があります。本日中に手続きしないと受け取れません。職員を行かせるのでキャッシュカードと通帳を用意してください。キャッシュカードが古いので、新しいカードと交換する必要があります。手続きには暗証番号が必要です。」等と嘘を言われ、同日、被害者の自宅を訪れた被疑者乙にキャッシュカード1枚を手渡し、だまし取られたものです。
 キャッシュカードを狙った詐欺事件や窃盗事件が多発しています。
 知らない人にキャッシュカードは渡さないでください。
 暗証番号は、絶対に他人に教えないでください。
 
このページのトップへ
 

 
 現金手交型オレオレ詐欺事件の発生について
 
 令和2年3月10日、被害者の自宅に被疑者甲と乙から電話があり、被疑者甲に「同級生から1,000万円を預かってほしいと頼まれ、そのお金を証券会社に預けた。同級生が離婚して1,000万円を返すように言われたが、すぐに現金化出来ないことを弁護士に相談したところ、300万円が必要と言われた。自分で100万円用意したので残りの200万円が必要だ。」と言われ、被疑者乙に「息子さんと一緒に裁判所に手続きに行かなければならない。その時にお金も必要だが、先に裁判所に行くので、代わりに事務所の職員に渡してほしい。」などとうそを言われ、同日、大和市内の路上で、被疑者丙に現金200万円を手渡し、だまし取られたものです。
 さらに帰宅後、被疑者甲に電話したところ、「手続きに500万円が必要になった。」などと嘘を言われ、同日、相模原市中央区内の路上において、被疑者丙に現金200万円を手渡し、だまし取られたものです。
 
このページのトップへ
 

 
 銃刀法違反被疑者の逮捕について
 
 令和2年3月9日午後10時57分頃、相模原警察署で業務や正当な理由がないのに、果物ナイフ1本を持っていた被疑者(40代男性)を現行犯逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 万引き事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年2月19日午後4時43分頃から同日午後5時12分頃までの間、相模原市中央区相模原1丁目に所在の店舗で、目薬など合計20点(販売価格合計17,879円)の商品を万引きした、被疑者甲(10代)と被疑者乙(10代)を緊急逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 現金手交型オレオレ詐欺事件の発生について
 
 令和2年2月18日、被害者の自宅に長男を装った被疑者甲から電話があり「知人から妻がお金を使い込んでしまうので預かってほしいと言われて仕方なく1,000万円を預かり、これを証券会社に預けた。その奥さんからお金を返すよう言われたので証券会社から出金しようとしたが、手続きに4、5日かかると言われた。知り合いの弁護士に相談したらすぐに300万円が必要と言われた。自分で100万円は用意するが、残りの200万円はサラ金から借りようと思う。」等と言われたため、被害者が200万円を用意することを伝えました。その後被害者が弁護士を装った被疑者乙に電話したところ「事務員が横浜にいるので、横浜駅に行き、お金と分からないように渡してほしい。」等とうそを言われ、横浜駅構内で弁護士事務所の事務員を装った被疑者丙に、現金200万円を手渡し、だまし取られたものです。
 電話で「急にお金が必要になった」などというのは詐欺です。 
 一人で判断せず、必ず家族や警察に相談してください。
 知らない人に、現金やキャッシュカードを絶対に渡さないで下さい。
 
このページのトップへ
 

 
 タクシーの防犯板損壊事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年2月15日午後11時55分頃、相模原市中央区中央1丁目から中央4丁目までの間を走行中のタクシー車内で、防犯板を殴って損壊した被疑者(50代、男)を現行犯逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 傷害事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年2月1日午後4時18分頃、相模原市中央区内の公園内で被害者の頭部を鉄パイプで殴打し、被害者に怪我を負わせた被疑者(10代、男)を、令和2年2月12日に通常逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 コンビニ強盗未遂事件の発生について
 
 被疑者(男1人)は、令和2年2月3日午前0時50分頃、相模原市中央区高根1丁目にあるコンビニエンスストアで、被害者に対し、ライター様のものを見せ、スプレー様のものを噴射して「金庫出せ」と脅迫し、現金を盗もうとしましたが、未遂に終わり逃走したものです。
 現在相模原警察署では捜査を進めています。
 
このページのトップへ
 

 
 万引き事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年1月30日、相模原市中央区淵野辺5丁目にある店舗で、栄養ドリンク1本を盗んだ被疑者(50代、男)を、警戒中の保安員が現行犯逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 万引き事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年1月29日午前11時3分頃、相模原市中央区淵野辺本町2丁目にある店舗で、弁当1個と菓子パン1個を盗んだ被疑者(50代、男)を、同月30日に通常逮捕いたしました。
 
このページのトップへ
 

 
 キャッシュカード詐欺盗事件の発生について
 
 令和2年1月28日、被害者の自宅に被疑者甲から電話で「特殊詐欺の被害者がいて口座からお金を下ろされている。あなたは大丈夫ですか。念のため口座を新しいものに変えたほうがいいですよ。新しいものと交換するので、それまで古いものは封印します。この後、署員が伺います。」等と嘘を言われ、同日、被害者の自宅を訪れた被疑者乙から、封筒を手渡しされ、同封筒にキャッシュカード1枚と通帳2通を入れたところ、目を離した隙に、別の封筒にすり替えられて盗まれたものです。
 県内では、キャッシュカードや通帳を狙った詐欺事件や窃盗事件が多発しています。
 キャッシュカード等を預かる、保管する等は詐欺の手口です。
 キャッシュカードは絶対に渡してはいけません。
 暗証番号は絶対に他人に教えないでください。
 
このページのトップへ
 

 
 預貯金詐欺事件の発生について
 
 令和2年1月25日、被害者の自宅に被疑者甲と乙から電話で「被害届が出ています。」「あなたの口座から10万円が下ろされたと情報提供がありました。お金を戻すためには、救済申請し、キャッシュカードの暗証番号も変える必要があります。キャッシュカードを新しくする必要があるので、今使っているキャッシュカードを取りに職員が伺います。」等と嘘を言われ、同日、被疑者丙が被害者の自宅を訪れ、用意された封筒にキャッシュカード3枚を入れて手渡し、だまし盗られたものです。
 
このページのトップへ
 

 
 預貯金詐欺事件の発生について
 
 令和2年1月24日、被害者の自宅に被疑者甲と乙から電話で「あなたのキャッシュカードで4Kテレビを買おうとした人がいたので不審に思い電話しました。」「カードが不正に使われているかもしれないので確認します。これから質問することに答えてください。この電話は切らないでください。このあと女性職員を向かわせます。」等と嘘を言われ、同日、被疑者丙が被害者の自宅へ訪れ、用意された封筒にキャッシュカード3枚を入れて手渡し、だまし盗られたものです。
 県内では、キャッシュカードを狙った詐欺事件や窃盗事件が多発しています。
 キャッシュカードは絶対に渡してはいけません。
 暗証番号は他人に教えないでください。
 
このページのトップへ
 

 
 重傷ひき逃げ事件被疑者の逮捕について
 
 被疑者は、普通乗用自動車を運転し、令和2年1月18日午前2時53分頃、相模原市中央区矢部1丁目27番15号付近の信号機がある十字路交差点の横断歩道を歩いていた被害者に衝突しましたが、救護等の措置をすることなく逃走したものです。
 重傷ひき逃げ事件として捜査を行い、令和2年1月23日、被疑者(50代、男)を通常逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 ドアガラス損壊被疑事件被疑者の逮捕について
 
 令和元年12月14日午後1時53分、相模原市矢部郵便局の出入口ドアガラス1枚を足蹴りして壊した被疑者(20代、男)を、令和2年1月20日に通常逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 番重カバー損壊事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年1月12日午前2時8分頃から同日午前2時13分頃までの間、相模原市中央区富士見所在の店舗に置かれた番重カバーにライターで火を放ち、カバーを破損させた被疑者を、同日通常逮捕いたしました。
 ※番重とは、主に食品の運搬で利用される容器になります。
 
このページのトップへ
 

 
 強盗致傷事件被疑者の逮捕について
 
 令和元年12月4日午後1時30分頃、相模原市中央区相模原に所在する会社事務所で、女性が男に頭部を金属バット様の物で殴られた後、「金を出せ」等と脅されて、現金約11万円や携帯電話機等を盗まれる事件が発生していましたが、令和2年1月9日に被疑者(40代、男)を通常逮捕(再逮捕)しました。
 この事件の被疑者は、令和元年12月16日午後5時28分頃、相模原市中央区下九沢のスーパーで、現金2万3,000円が入ったバッグ1個をひったくり逃走し、事件に気付いた付近を通行中の男性に現行犯逮捕されていた被疑者です。
 発生当初の段階から様々な方にご協力いただきましたおかげで、早期に解決することができました。ありがとうございました。
 
このページのトップへ
 

 
 レジカウンター損壊事件被疑者の逮捕について
 
 令和2年1月2日午前0時35分頃、相模原市中央区相模原所在のコンビニのレジカウンターを足蹴りして壊した被疑者(30代、男)を、現行犯逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

 
 窃盗(万引き)事件被疑者の逮捕について
 
 令和元年10月17日午後2時50分頃から同日午後7時30分頃までの間に、相模原市中央区中央にある店舗でサングラス1点を万引きした被疑者(50代、男)を、令和元年12月19日に逮捕しました。
 
このページのトップへ
 

お問合せ先
 相模原警察署 警務課

トップページへ   戻る

相模原警察署の画像