The Isehara Police Station
 伊勢原警察署
トップページ サイトマップ ダウンロード 各種統計
トップページ刑事課各種統計
特殊詐欺にご注意
手口の分類について
 5種類の特殊詐欺手口とキャッシュカード詐欺盗について説明します。
オレオレ詐欺とは?
 親族、警察官、弁護士等を装い、親族が起こした事件・事故に対する示談金等を名目に金銭などをだまし取る(脅し取る)詐欺をいいます。
預貯金詐欺とは?
 親族、警察官、銀行協会職員などを装い、あなたの口座が犯罪に利用されており、キャッシュカードの交換手続きが必要であるなどの名目で、キャッシュカード、クレジットカード、預貯金等をだまし取る(脅し取る)詐欺をいいます。
架空料金請求詐欺とは?
 未払いの料金があるなど架空の事実を口実とし金銭等をだまし取る(脅し取る)詐欺をいいます。
融資保証金詐欺とは?
 実際には融資しないにもかかわらず、融資を申し込んできた者に対し、保証金等の名目で金銭をだまし取る(脅し取る)詐欺をいいます。
還付金詐欺とは?
 税金還付等に必要な手続きを装って被害者にATMを操作させ、口座間送金により金銭などをだまし取る詐欺をいいます。
キャッシュカード詐欺盗とは?
 警察官や銀行協会、大手百貨店等の職員を装って被害者に電話をかけ、「キャッシュカードが不正に利用されている。」等の名目により、キャッシュカード等を準備させた上で、隙を見るなどし、キャッシュカード等を窃取する手口をいいます。
 
電話で「キャッシュカード」と言われたら、それは詐欺!
PDFファイル244KB テキストファイル142B
(PDFファイルは、Adobe acrobat reader が必要です。)

令和2年「特殊詐欺」発生件数
(令和2年6月30日現在)
手口 10 11 12 不詳 合計
オレオレ詐欺              
架空料金請求詐欺              
融資保証詐欺              
還付金詐欺              
詐欺その他・窃盗             10
※未遂事件も含まれています。
被害合計金額
 2,285万4,540円

特殊詐欺の手口の事例
14  市役所の職員を名乗る男から、「医療費の還付がある。振込先はどこにするか。」との電話があり、振込先を答えた。その後、郵便局の職員を名乗る男から、「振込みが出来ない。キャッシュカードが古く、使えなくなるので、新しいカードに変えなければいけない。」、「近くにいる職員が取りに行く。」と言われ、取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年6月中に発生した手口
13  市役所の職員を名乗る男から、「保険料の払い戻しがあります。」との電話があった。その後、農協の職員を名乗る男から、「キャッシュカードが古くて振り込めません、新しく作り替えたほうが良いです。今から職員が取りに行きます。」と言われ、取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年6月中に発生した手口
12  息子を名乗る男から、「友達から1,000万円預かってくれと頼まれていた。」、「今日中に300万円返さなければいけない。」との電話があった。その後、駅の券売機の前で弁護士と名乗る男に現金を手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年6月中に発生した手口
11  警察官を名乗る男から、「あなたのキャッシュカードを偽造してお金を引き出した犯人を逮捕した。」、「今持っているキャッシュカードを新しくしないと、さらに引き出されてしまう。」との電話があった。その後自宅に取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年5月中に発生した手口
10  時計店の店員を名乗る女性から、「時計を買おうとしている者があなたのクレジットカードを持っていた。」との電話があり、その後、銀区の職員を名乗る男から、「キャッシュカードが偽造されている。」「新しいキャッシュカードに作り替えたほうが良い。」との電話を受け、取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年5月中に発生した手口
 市役所の職員を名乗る男から、「保険料を多く払い込んでいるので、払い戻しをします。」との電話があり、更に、郵便局の職員を名乗る男から、「キャッシュカードを新しく作り替える必要があります。」と言われ、自宅に取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年4月中に発生した手口
 息子を名乗る男から、「会社の大事な書類を別の場所に送ってしまった。出来るだけ金を集めて欲しい。」との電話があり、指定された場所にいた男に、現金と通帳、キャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年4月中に発生した手口
 友人を名乗る男から、「俺だよ、鞄をなくした。」との電話があった。
 その後、警察官を名乗る男から、「鞄が見つかった。」と連絡があった後、友人を名乗る男から、「鞄の中の300万円を会社に返さないといけない。」と言われ、自宅に取りに来た男に現金を手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年3月中に発生した手口
 市役所の職員を名乗る男から、「医療費の還付金がある。」との電話があった後、郵便局の職員を名乗る男から、「振り込もうとしたらエラーになったので、キャッシュカードを作り替える必要がある。」との電話があった。
 その後、自宅に取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの
令和2年3月中に発生した手口
 警察官を名乗る男から、「横浜で他人名義のカードで買い物をしている。カードを確認したいので、警察官を向かわせるからカードを渡してほしい。」との電話があった。
 その後、自宅に取りに来た男にカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年3月中に発生した手口
 郵便局の職員を名乗る男から、「キャッシュカードが古いので作り替えないといけません。」「近くにいる職員が取りに行きます。」との電話があった。
 その後、自宅に取りに来た男にキャッシュカードを手渡し、被害に遭ったもの。
令和2年3月中に発生した手口
 長男を名乗る男から、「仲間とやっている仮想通貨の書類をなくした。500万円必要だ。」との電話があった。
 その後、座間駅付近において、長男の代理と名乗る男に現金を手渡し被害に遭ったもの。
令和2年2月中に発生した手口
 警察官を名乗る男から、「あなたの口座から50万円下された形跡がある。銀行監査課の者を向かわせる。」との電話があった。
 その後、自宅に男が現れ、キャッシュカード等を封筒に入れ、印鑑を取りに行った際、封筒をすり替えられ被害に遭ったもの。
令和2年2月中に発生した手口
 市役所の職員を名乗る男から、「累積保険がある。」との連絡があり、その後、銀行の職員を名乗る男から、「口座にロックがかかった。キャッシュカードを職員が取りに行く。」と言われ自宅に取りに来た農協の職員を名乗る男に、キャッシュカードを渡し被害に遭ったもの。
令和2年1月中に発生した手口
電話でキャッシュカードと言われたらサギ
PDFファイル124KB テキストファイル76B
(PDFファイルは、Adobe acrobat reader が必要です。)

伊勢原警察署管内
特殊詐欺認知状況(年別)

年数 平成21年 平成22年 平成23年
認知件数 10件 10件 7件
合計被害額 484万円 1,736万円 2,041万円
年数 平成24年 平成25年 平成26年
認知件数 3件 18件 13件
合計被害額 390万円 4,173万円 4,239万円
       
年数 平成27年 平成28年 平成29年
認知件数 9件 14件 31件
合計被害額 2,209万円 1,589万円 7,129万円
       
年数 平成30年 令和元年  
認知件数 30件 37件  
合計被害額 7,247万円 4,731万円  
※ 被害額については、1千円の単位で四捨五入しています。

県内特殊詐欺認知状況(年別)
年数 平成16年 平成17年 平成18年
認知件数 1,223件 1,094件 1,008件
合計被害額 17億8,800万円 20億8,800万円 19億9,200万円
年数 平成19年 平成20年 平成21年
認知件数 1,266件 1,988件 554件
合計被害額 23億9,100万円 31億5,700万円 8億1,100万円
年数 平成22年 平成23年 平成24年
認知件数 780件 846件 515件
合計被害額 11億2,300万円 19億2,600万円 13億5,100万円
       
年数 平成25年 平成26年 平成27年
認知件数 1,407件 1,475件  1,022件
合計被害額 46億8,900万円 51億3,800万円 37億800万円 
       
年数 平成28年 平成29年 平成30年
認知件数 1,286件 2,423件 2,604件
合計被害額 42億5,600万円 57億7,934万円  57億9,830万円 
       
年数 令和元年    
認知件数 2,790件    
合計被害額 50億7,200万円     
※ 被害額については、10万円の単位で四捨五入しています。

 不安や焦りにつけこんで、キャッシュカードを取りに来るなどの「特殊詐欺」が急増しています。「自分だけは大丈夫!」と過信しないようにしましょう。
振り込め詐欺のイラスト

サギ撲滅の2本柱
こんな言葉を電話で聞いたらサギだ!
急にお金が必要!用意して!
キャッシュカードを預かります。
ATMで医療費を還付します。
留守番電話設定のお願い!
犯人は留守番電話を嫌います。
常に留守番電話設定を!
留守番電話が作動する前に取らないで!
迷惑電話防止機能付き機器の購入検討を!
サギ撲滅の2本柱
「騙されたふり作戦」心得
心得
  ○自分から息子や孫の名前を言わない。
○相手がお金やキャッシュカードを要求してきたら詐欺だと考える。
 (たとえ、相手が警察や銀行関係者だと名乗っても・・・)
こんな場合は「振り込め詐欺」
  ○相手に名前を聞いても言わない又は違う名前を名乗る。
○子どもや孫がいないのに「お母さん」「おばあちゃん」と呼びかけてくる。
○相手が、次のように要求してくる。
 ・お金が出来たら電話して。
 ・他人名義(会社の人等)の銀行口座に振り込んで欲しい。
 ・お金を○○まで送って(エクスパック、宅急便など)
 ・お金やキャッシュカードを「○○が代わりに家に行くから渡して」又は「○○まで持って
  きて欲しい」
「振り込め詐欺」と分かったら
  ○落ち着いて相手の話をよく聴き、メモを!
  
電話番号、待合わせ場所、送り先、宛名、振込先(金融機関、口座番号)
○すぐに最寄の警察署に通報してください!
  
伊勢原警察署 0463−94−0110
  怖いと思ったら、無理せず、すぐに電話を切って通報を!
伊勢原警察署サイトマップへ
伊勢原警察署トップページへ戻る