小田原警察署ホームページ
  警務課会計課生活安全課地域課刑事課交通課警備課
トップページ
トピックス
小田原警察署の沿革
アクセス
各種手続き
警察署案内
交番・駐在所
警察署協議会
検挙情報
サイトマップ
 トップページ地域課

マーク 小田原警察署 地域課

令和3年 小田原通信 小田原警察署 0465−32−0110 警察官や銀行員を名乗る人物から あなたのキャッシュカードが不正に使われているので、「新しいカードに替えましょう。」「捜査のため、古いカードを預かります。」「手続きのため、暗証番号を教えてください。」「この封筒に入れてください。」●息子や孫を名乗る人物から、「すぐにお金が必要!」◎自治体職員から、「ATMで手続きできます!」〇はがきやメールで、「未納金があります。」「訴訟最終告知」ぜーんぶ詐欺!! 犯人は声を録音されるのを嫌う!留守番電話設定で撃退!詐欺以外にも、悪質、しつこい勧誘も撃退できます。 電話機対策でサギ撃退!

令和3年 小田原通信 小田原警察署 0465−32−0110 水難事故について 今年は新型コロナウイルスの影響により、小田原警察署管内はもちろん神奈川県内の各海水浴場が閉鎖になりました。閉鎖になりましたが、海は立入禁止ではありませんので、水難事故の発生が懸念されます。 遊泳エリアの規制がない! 海水浴場を開設する場合は、海水浴場エリアと分かるようにブイとコースロープを設置してエリア規制をしますが、閉鎖のために設置がありません。そのために〇遊泳中にジェットスキー、サーフィン等との接触事故の可能性が!〇コースロープがないためにそのまま沖に流される可能性が!十分な救助体制ではない!海水浴場が開設されていないために、ライフセーバー等の十分な救助体制が取れません。悪天候時には、海に近づかないようにしましょう。 ルールを守ろう!・遊泳は控えましょう。・子供から目を離さないようにしましょう。・飲酒して海に入るのはやめましょう。・熱中症対策として、体調管理と水分補給を心掛けてください。・地震や津波に備えて避難経路などを確認してください。コロナ対策を万全に!〇密を避ける〇咳エチケット

令和3年 小田原通信 小田原警察署 0465−32−0110 山岳事故防止について 小田原警察署管内には、金時山、明神ヶ岳等の箱根の山々があり、毎年たくさんの登山者が訪れます。登山の準備を怠ることなく、余裕のある計画を立てて、事故のないようにしましょう。 装備品の確認を!登山に適した靴ですか?スマートフォンの充電は大丈夫ですか?バッテリーは大丈夫ですか?地図は持っていますか?天気は大丈夫?  登山計画を提出しましょう!登山計画書に決まった様式はありませんが、次の事項は必ず記載してください。〇登山者の名前、住所、携帯電話番号等〇緊急の連絡先〇登山日程(各ポイントに到着する予定時間など)〇目的の山の名前〇行動予定(地図や略図などで登山ルートを表示) 登山計画書提出先 〒250−0042 神奈川県小田原市荻窪350番地の1 小田原警察署地域企画宛 TEL/FAX 0465−32−0110 ツキノワグマ出没につき要注意!金時山周辺においてツキノワグマの目撃情報が報告されています。目撃情報は、小田原警察署 0465−32−0110 箱根町役場 0460−85−7111 県西地域県政総合センター 0465−32−8000 までご連絡ください。クマに出会わないための工夫を!〇鈴、笛、ラジオなどの音のするものを身につけ、人の存在を知らせる。〇子グマを見つけたらそっと立ち去る。(近くに母グマがいる可能性があり危険) クマに出会ってしまった場合に!〇慌てて立ち上がったり、大声を上げて騒いだり、物を投げつけたりしてクマを刺激しない。(逃げると本能的に追いかけてきます。)〇クマに向き合ったまま動きを見ながらゆっくり後退する。
画像 警察官
このページのトップへ
地域課のトップページへ
  〒250-0042 神奈川県小田原市荻窪350番地の1 電話 0465(32)0110
Copyright©2014 Odawara Police Station All rights reserved.