トップページ>トピックス

ゆるへいのイラスト

トピックス

やりがいくんのイラスト
 検挙情報
 逗子警察署が委嘱している仮面女子のメンバー紹介

令和4年

おおだこポリスによる「子ども安全スクール」、仮面女子による特殊詐欺撲滅キャンペーンを実施します(生活安全課)8月10日更新
  逗子警察署では、人気アイドルグループ仮面女子を、
   2代目おおだこポリス&防犯大使&特殊詐欺撲滅大使
に委嘱して、下記のイベントを予定しています。
1 実施日
  令和4年10月14日(金曜日)

2 出演者
  仮面女子
  • 大鈴 はるみ (2代目おおだこポリス、防犯大使、特殊詐欺撲滅大使に委嘱)
  • 橋本 友梨英 (防犯大使、特殊詐欺撲滅大使に委嘱)
  • 美音 咲月  (同 上)
  • 森下 舞桜  (同 上)
  • 木下 友里  (同 上)
  • 陽向 こはる (同 上)
  • 涼邑 芹    (同 上)
  • 蒼井 乃々愛 (同 上)
※ なお、新型コロナウイルス感染症状況によって、メンバー変更することもあります。

3 子ども安全スクール
  2代目おおだこポリス大鈴はるみさんが、「おおだこポリス4つのおやくそく」を児童に分かりやすく、 楽しく、子ども安全スクールを実施します。
  逗子小学校1年生の児童を対象に実施しますので、一般の方は観覧できません。

4 特殊詐欺撲滅キャンペーン
 (1) 実施時間
    令和4年10月14日(金曜日)午後2時から約30分間
 (2) 実施場所
    JR逗子駅前広場
 (3) 実施内容
   逗子警察署の特殊詐欺撲滅大使である仮面女子が、特殊詐欺撲滅を訴えながらグッズを配布します。
   なお、新型コロナウイルス感染症防止のため、仮面女子はゴム手袋をして配布します。
   こちらのイベントは一般の方も参加できます。
   雨天時はJR逗子駅改札口付近で実施します。  
前回の特殊詐欺キャンペーン実施の状況

前回の特殊詐欺キャンペーン実施の状況2
仮面女子による「おおだこポリス子ども安全スクール」と特殊詐欺撲滅キャンペーンを実施しました(生活安全課) 5月2日更新
 逗子警察署は、4月22日、人気アイドルグループ仮面女子を防犯大使&特殊詐欺撲滅大使に委嘱し、午前中に聖和学院幼稚園の児童約40人を対象とした「おおだこポリス子ども安全スクール」を実施しました。
 子ども安全スクールでは、2代目おおだこポリス大鈴はるみさんと仮面女子が、「おおだこポリス4つのおやくそく」を園児に分かりやすく、踊りながら楽しく教え、大鈴はるみさんは「おおだこポリス4つのおやくそくをしっかり守って、元気に楽しく遊んでください」と呼びかけました。児童たちからは、「仮面女子と一緒に踊りながら教えてもらい楽しかった」と好評でした。
子ども安全スクール令和4年春の状況1

子ども安全スクール令和4年春の状況2

子ども安全スクール令和4年春の状況3

※神奈川県警察では、子どもを犯罪等の被害から守るため、「おおだこポリス4つのおやくそく」を推奨しています。(本部ホームページへのリンク)

 午後からは、仮面女子が警察官や防犯ボランティアの方々と連携して、JR逗子駅前広場において、「特殊詐欺撲滅キャンペーン」を実施し、仮面女子が特殊詐欺撲滅を訴えながらチラシとマスク、ウエットティッシュを配布しました。
特殊詐欺撲滅キャンペーン令和4年春の状況1
 仮面女子の美音咲月さんは、「特殊詐欺の被害に遭う方を一人でも減らせるように声をかけたい。電話でお金を頼まれたら全てサギだと思ってください」などと具体的に注意喚起しました。
特殊詐欺撲滅キャンペーン令和4年春の状況2 
株式会社スズキヤさんに感謝状の贈呈を行いました 4月25日更新
 令和4年4月21日、株式会社スズキヤさんに高齢者の運転免許証返納の促進と運転経歴証明書の発行促進に寄与していただいた功績として、感謝状の贈呈を行いました。
感謝状贈呈

令和3年

令和3年度「大切な命を守る」全国中学・高校生作文コンクールの受賞者の表彰式を行いました(警務課) 12月15日更新
 令和3年12月13日、聖和学院中学校において、警察庁が主催する令和3年度「大切な命を守る」全国中学・高校生作文コンクールの受賞者の表彰式を行いました。
 聖和学院中学校の生徒さんが、警察庁長官官房審議官賞を受賞したことから、逗子警察署長から表彰状を伝達しました。
 
表彰式の状況1 表彰式の状況2
 

 神奈川県警では、「いのちの大切さを学ぶ教室」を実施しています。「いのちの大切さを学ぶ教室」は、犯罪被害者やその家族等の置かれた立場、命の大切さ等について理解を深めてもらうことを目的としています。
 逗子市内の中学校、高校でいのちの大切さを学ぶ教室を開催希望の場合は、住民相談係まで連絡をお願いします。
2代目おおだこポリスによる「子ども安全スクール」と仮面女子による特殊詐欺撲滅キャンペーンを実施しました(生活安全課)10月21日更新
 逗子警察署は、10月15日、人気アイドルグループとして活躍中の仮面女子美音咲月さんを一日警察署長、大野柊奈さん、北川美咲さんを防犯大使&特殊詐欺撲滅大使に委嘱しました。
委嘱式の状況

委嘱式の状況2
 4月に2代目おおだこポリスに委嘱済みの大鈴はるみさん、防犯大使&特殊詐欺撲滅大使に委嘱済みの橋本友梨英さんとともに、午前中に聖マリア小学校の1、2年生児童約40人を対象とした「おおだこポリス子ども安全スクール」 を実施しました。
子ども安全スクールの状況
 子ども安全スクールでは、2代目おおだこポリス大鈴はるみさんと仮面女子が、「おおだこポリス4つのおやくそく」を園児に分かりやすく、踊りながら楽しく教え、大鈴はるみさんは「おおだこポリス4つのおやくそくをしっかり守って、元気に楽しく遊んでください」と呼びかけました。児童たちからは、「4つのおやくそくが分かった。踊りながら教えてもらい楽しかった」と好評でした。
子ども安全スクールの状況2
特殊詐欺撲滅キャンペーンの状況  午後からは、美音咲月さんら仮面女子5人が、警察官や防犯ボランティアの方々と連携して、JR逗子駅前広場において、「特殊詐欺撲滅キャンペーン」 を実施し、仮面女子が特殊詐欺撲滅を訴えながらチラシとマスク、ウエットティッシュを配布しました。美音咲月一日警察署長は、高齢の方に「皆さんの大切なお金を詐欺の犯人に渡すことがないように声をかけたい。特に今日は年金支給日なので、電話でお金を頼まれたら全てサギだと思ってください」などと具体的に注意喚起しました。
特殊詐欺撲滅キャンペーンの状況2
2代目おおだこポリスによる「子ども安全スクール」
仮面女子による特殊詐欺撲滅キャンペーンを実施しました(生活安全課)

(4月26日更新)
 逗子警察署は、4月19日、最強の地下アイドルとして活躍中の仮面女子大鈴はるみさんを防犯大使&特殊詐欺撲滅大使&2代目おおだこポリスに、橋本友梨英さん、野咲わかさん、美音咲月さんを防犯大使&特殊詐欺撲滅大使に委嘱して、午前中に聖和学院幼稚園の園児約40人を対象とした「おおだこポリス子ども安全スクール」を実施しました。
委嘱式の状況委嘱式の状況2
 子ども安全スクールでは、2代目おおだこポリス大鈴はるみさんが、「おおだこポリス4つのおやくそく」を園児に分かりやすく、踊りながら楽しく教え、大鈴はるみさんは「おおだこポリス4つのおやくそくをしっかり守って、元気に楽しく遊んでください」と呼びかけました。 
子ども安全スクールの状況

おおだこポリス4つのおやくそく
 午後からは、仮面女子の大鈴はるみさん、橋本友梨英さん、野咲わかさんの3人が、警察官や防犯ボランティアの方々と連携して、JR逗子駅前広場において、特殊詐欺撲滅キャンペーンを実施し、仮面女子が特殊詐欺撲滅を訴えながらチラシとマスク、ウエットティッシュを配布しました。
 仮面女子の橋本友梨英さんは、高齢の方に「私のおばあちゃんの家にもサギの電話がありました。電話でお金やキャッシュカードを取りに来ると言われたら、全てサギです」などと具体的に声かけ注意喚起しました。
特殊詐欺撲滅キャンペーンの状況

特殊詐欺の撲滅キャンペーンの状況2
逗子警察署マスコット紹介
空とかもめのイラスト
トップへ