藤沢北警察署 交通事故発生概況
交通のページへ
令和元年11月末までの交通事故
神奈川県内全体の発生件数・死者数との比較

※令和元年には平成31年1月〜4月を含みます。

令和元年11月末までの管内交通事故発生状況概況(暫定値)
区分 件数 死者 重傷 軽傷 負傷者数
令和元年 537 29 592 621
平成30年 526 14 614 628
増減 +11 -2 +15 -22 −7
各種事故発生状況
区分 令和元年 平成30年 増減
歩行者事故 87 101 -14件
子どもの事故
(中学生以下)
53 38 +15件
高齢者の事故
(65歳以上)
207 187 +20件
自転車の事故 161 132 +29件
二輪車の事故 154 163 -9件
高校生の事故 19 29 -10件
飲酒事故 +1件
無免許事故 +3件
↑Topへ戻る
路線別発生状況
区分 令和元年 平成30年 増減
国道467号 50 57 −7
横浜伊勢原線 33 22 +11件
藤沢座間厚木線 -2
藤沢厚木線 40 31 +9件
丸子中山茅ヶ崎線 11 12 −1件
藤沢平塚線 −1件
菖蒲沢戸塚線 14 14 ±0件
遠藤茅ヶ崎線 +2
一般市道 313 308 +5
その他の道路 +3
その他 15 +6件
合計 493 468 +25件
人対車両の事故
区分 令和元年 平成30年 増減
横断歩道横断中 36 46 -10件
横断歩道付近
横断中
-2件
その他の場所
横断中
17 19 -2件
その他
30 31 -1件
車両対車両等の事故
区分 令和元年 平成30年 増減
正面衝突 +3件
出合頭 147 117 +30件
右折時 60 66 -6件
左折時 30 42 −12件
追突 135 118 +17件
その他 62 63 -1件
車両単独 13 -5件
↑Topへ戻る

令和元年中の人身事故発生件数と死者数
藤沢北警察署管内
区分 発生件数 死者数
令和元年 537
平成30年 526
前年同期比 +11 -2
神奈川県内
区分 発生件数 死者数
令和元年 21,242 124
平成30年 23,907 144
前年同期比 -2,665 −20
↑Topへ戻る
トップページに戻る
イラスト 警察本部ホームページ