宮前警察署へようこそ
表紙
トピックス
警務課
会計課
生活安全課
地域課
刑事課
交通課
警備課
リンク
   極左暴力集団指名手配

 東アジア反日武装戦線

   昭和50年 連続企業爆破事件

        手配罪名  爆発物取締罰則違反

 きり しま  さとし
 桐島 聡  昭和29年1月9日生

 ・ 身長 160センチ
 ・ 強度の近視
 ・ 口唇厚くやや大きい


  似ていると思ったら
    すぐに110番通報を!
    爆発物テロ対策合同訓練の実施
 平成30年6月18日に田園都市線鷺沼駅及び東京メトロ鷺沼車両管理所において、海外でいわゆるソフトターゲットを対象とするテロが発生している現状を踏まえ、東京2020オリンピック・パラリンピック等開催に向けたテロの発生に備え、県警第一機動隊、鷺沼駅、東京メトロとの合同訓練を実施しました。
 訓練は、「東京メトロの電車が田園都市線を中央林間に向けて走行中、爆発物を電車内に仕掛けたため、途中、鷺沼駅に緊急停車し、乗客の避難・誘導を行うとともに電車を回送し、同署において爆発物の処理を行う。」との想定で行われました。
訓練では、事案発生時における各参加機関の役割や対処方法を確認するとともに、各機関の相互連携に関する再確認を行い、有意義な訓練となりました。
 宮前警察署は県警第一機動隊、東急電鉄、東京地下鉄等と協力し、今後もいつ発生するかわからないテロ等に対して、このような訓練を繰り返し実施して有事即応に備えています。
宮前警察署と鷺沼駅による乗客の避難・誘導訓練 宮前警察署と県警第一機動隊による爆発物処理訓練
    テロ対策合同訓練の実施
 平成30年8月28日に田園都市線鷺沼北線車庫において、東京2020オリンピック・パラリンピック等開催に向けたテロの発生に備え宮前消防署及び東急電鉄との合同訓練を実施しました。
 訓練は、「田園都市線の電車内において、乗客に紛れたテロリストが化学物質を散布したため、鷺沼駅付近に電車を緊急停車させ、宮前警察署と鷺沼駅が協力して乗客の避難・誘導を行うとともに犯人を制圧逮捕し、宮前消防署が電車内で化学物質に汚染された乗客の救出・救護を実施する」との想定で行われました。
 訓練では、事案発生時における各参加機関の役割や対処方法、化学物質の特性等を確認するとともに、各機関の相互連携に関する再確認を行い、有意義な訓練となりました。
 宮前警察署は宮前消防署、東急電鉄等と協力し、今後もいつ発生するかわからないテロ等に対して、このような訓練を繰り返し実施して有事即応に備えています。
避難誘導訓練 救出救助訓練
 ■  テロの未然防止にご協力お願いします。
 近年、国内でも市販の化学物質から爆発物を製造する事案が発生しています。
 宮前警察署では化学物質の販売事業者に対して継続的に個別訪問を行い、保管管理の強化、不審情報の通報等を要請しています。
 「利用目的が不明な大量購入」や「河川敷・山中等での爆発音」を見たり聞いたりした場合は、警察への通報をお願いします。
原料(例)薬品、肥料、花火、漂白剤等を加工し爆発物を作成
 身近な薬品や肥料などが爆発物の原料になります!
  熊本地震が発生!!
熊本地震が発生しました。大震災に備えて防災について考えましょう。
地震発生時の行動のポイント。
震災に便乗した犯罪にご注意を!

PDFファイル368KB
テキストファイル2KB




  災害から身を守るためには、気象注意報や警報などの情報を積極的に入手し、不要な外出は避けるようにしましょう。
▲最上段へ
宮前警察署所在地