中原警察署
郵便番号211-0063川崎市中原区小杉町3丁目256番地 電話 044(722)0110 神奈川県警本部 警察署一覧
トップページ>中原署News
警務課留置管理課会計課生活安全課刑事課地域課交通課警備課
トップページ中原警察署への案内中原警察署のあゆみ署長室よりお知らせ免許更新中原署News各種統計交番案内
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
中原署News

不審者侵入対応研修を実施

 令和3年10月11日に川崎市立大谷戸小学校で、教職員を対象とした不審者侵入対応研修を行いました。
 授業中の校舎内に不審者が侵入したことを想定して、発見・声掛け要領、児童の安全を確保するための動き、教職員の連携による不審者への対応など、初動対応訓練を実施しました。
 大阪教育大学附属池田小学校で起きた事件から今年で20年となります。
 新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら、児童が安全に登下校することができ、安心して過ごすことのできる学校を継続するための研修となりました。
 
大谷戸小学校での様子
学校防犯

薬物乱用防止教室を実施

 令和3年9月27日から29日までの3日間、川崎市立下小田中小学校において、6年生児童を対象とした薬物乱用防止教室を各クラスごとに開催しました。
 教室では、たばこやお酒が身体に与える影響、大麻や覚醒剤などの危険な薬物、薬物の影響による事例などについて勉強をしました。
 また、10月11日から実施される「安全安心まちづくり旬間」を前に、自転車盗被害防止について呼びかけるとともに、中原防犯協会から啓発グッズ(自転車ワイヤー錠)を贈りました。
 
薬物乱用防止教室の様子
薬物の影響

不審者侵入対応研修を実施

 令和3年7月20日に川崎市立玉川小学校で、8月24日に宮内小学校で、同25日に新城小学校で、同27日に神奈川県立中原養護学校において、教職員を対象とした不審者侵入対応研修を行いました。
 授業中の校舎内に不審者が侵入したことを想定して、発見・声掛け要領、教職員の連携による不審者への対応など、初動対応訓練を実施しました。
 各学校とも、オンライン(リモート)の活用や、3密を避けた活動など、新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら研修を実施しました。
玉川小学校での様子

宮内小学校での様子

新城小学校での様子

中原養護学校での様子

防犯・非行防止教室を実施

 8月5日に、宮内小学校わくわくプラザと中原小学校わくわくプラザにおいて、児童を対象とした防犯・非行防止教室を開催しました。
 教室では、誘拐防止などの防犯講話、非行防止紙芝居「やっていいことわるいこと」の読み聞かせ、交通安全講話を行いました。
宮内小学校わくわくプラザでの様子
中原小学校わくわくプラザでの様子
考えよう
やっていいこと
悪いこと!
生徒

サイバー犯罪被害防止(情報モラル)教室を実施

 令和3年7月に、
・5日 西中原中学校(1年生)
・9日 今井中学校(1、2年生)
・12日 西中原中学校(2、3年生)
・15日 今井中学校(3年生)
で生徒を対象としたサイバー犯罪被害防止(情報モラル)教室を実施しました。
 1、2年生は、「スマホ依存」による学力の低下問題や、SNS利用の誹謗中傷・犯罪予告の書き込み、児童ポルノ自画撮り被害について勉強しました。
 3年生は、インターネット上で発信するときに注意することや、児童ポルノ自画撮り被害などについて勉強しました。
 この他、特殊詐欺加担防止及びJKビジネス被害防止についての説明も行いました。
 
西中原中学校での様子(7月5日)
 
今井中学校での様子(7月9日)
 
西中原中学校での様子(7月12日)
 
今井中学校での様子(7月15日)
携帯 ルールを守って
正しく利用し、
健全な中学校生活を
送りましょう!
スマホ

薬物乱用防止教室を実施

 令和3年7月13日に川崎市立宮内中学校で1,2年生を対象とした薬物乱用防止教室を学年ごとに実施しました。
 薬物は健康に悪影響を与え、その悪影響により普通の生活ができなくなります。
 また薬物の影響による犯罪や事故の増加にもつながります。
 薬物には絶対に手を出さないようにしましょう。
 また、特殊詐欺加担防止に関する講話も行いました。
 特殊詐欺への加担は犯罪です。誘われても、きっぱりと断りましょう。
薬物乱用防止教室の様子
薬物乱用、特殊詐欺への加担は
犯罪です!

防犯教室を実施

 令和3年7月に、
・2日 上丸子小学校(2年生)
・7日 小杉小学校(2年生)
・8日 上丸子小学校(1年生)
で、児童を対象とした、防犯教室を実施しました。
 教室では、
・児童が被害者となるケースとその対応策について
・誘拐防止紙芝居「さっちゃん ききいっぱつ」の読み聞かせ
・水の事故防止について
・交通安全講話について
を行い、おおだこポリス4つのおやくそくの確認をしました。
 
上丸子小学校2年生の様子
 
小杉小学校2年生の様子
 
上丸子小学校1年生の様子
ピーガル おうちのひとにいってきます!
おともだちとあそぼうね!
だまされてついていかない!
こわくなったら大声で!
リリポ

不審者侵入対応訓練を実施

 令和3年6月11日に川崎市立中原小学校において不審者侵入対応訓練を実施しました。
 過去に起きた小学校での不審者侵入事案を教訓として、授業中の校舎内に不審者が侵入した際の、発見・声掛け要領、教職員の連携による不審者への対応など、初動対応を実施しました。
 不審者役の警察官が校舎内に侵入したとの想定で訓練を開始し、
・教職員による不審者の発見
・各担任教職員が児童の安全を守るための呼びかけ
・全児童が退避行動、閉じこもり行動の実施
・職員室から教頭が110番通報や教育委員会への報告を実施
・教職員全員が連携して不審者役に対応、誘導
などを行いました。
 
不審者が学校に侵入! 教職員が発見!
 
退避行動・閉じこもり行動
 
連携して対応!

薬物乱用防止教室を実施

 令和3年3月4日に川崎市立住吉中学校で卒業を控えた3年生生徒を対象とした薬物乱用防止教室を実施しました。
 薬物は、健康に悪影響を与え、それにより普通の生活ができなくなるばかりか、犯罪や事故を引き起こすことにもなりかねません。
 また、薬物には依存性があり、やめたいと思ってもやめられなくなります。
薬物には絶対に手を出さないようにしましょう。
 
住吉中学校での様子

非行(万引き)防止教室を実施

 川崎市立今井小学校において、令和3年1月6日に3年生を、同14日に2年生を、同26日に4年生を、同28日に5年生を対象とした非行(万引き)防止教室を実施しました。
 万引きは窃盗という犯罪で、お店の人の仕事や生活を奪ってしまう、とても悪いことです。
 やって良いことか、悪いことかをしっかり考え、正しい行動をとりましょう。
3年生の様子 2年生の様子
4年生の様子 5年生の様子
●自分の物と他人の物を区別する
●自分で考える。そして、正しい行動をとる
●強い心を持つ

不審者侵入対応研修を実施

 令和3年1月26日に川崎市立苅宿小学校で、教職員を対象とした不審者侵入対応研修を実施しました。
 過去に起きた小学校での不審者侵入事案を教訓として、授業中の校舎内に不審者が侵入した際の、発見・声掛け要領、教職員の連携による不審者への対応など、初動対応を実施しました。
苅宿小学校での様子
不審者

薬物乱用防止教室を実施

 令和3年1月18日及び21日に、川崎市立上丸子小学校において、6年生児童を対象とした薬物乱用防止教室を各クラスごとに実施しました。
 薬物は、1回の使用で依存症になり、身体や心に大きな悪影響をもたらします。
 そして、みなさんの人生を台無しにしてしまいます。
 薬物には絶対に手を出さないという強い気持ちを持って健全な生活を送り、4月からの中学校生活を迎えましょう。
 
上丸子小学校での様子
薬物はダメ!