神奈川県麻生警察署
〒215-0026 川崎市麻生区古沢86番地の1 電話 044-951-0110(代表)
トップ 警察署紹介 安全な暮らし 交通 トピックス 交番・駐在所 落とし物 お知らせ
トップページ > トピックス > 災害やテロ等に対する取組み

災害やテロ等に対する取組み
関係機関合同テロ対策訓練の実施について(令和元年7月26日)
 
テロリストと対峙する様子 消防活動の様子 不審物回収の様子
  麻生警察署では、管内所在バス会社のご協力の下、同社施設内において、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等の開催に向けた警備諸対策の一環として、公共交通機関においてバスジャック(爆発物所持)事案が発生したと想定して、その事案に対する初動対応能力を向上させるとともに、関係機関との連携を強化することを目的にテロ対策訓練を実施しました。
令和元年麻生警察署テロ・災害対策協力会の開催(令和元年6月17日)
テロ・災害対策協力会の様子1 テロ・災害対策協力会の様子2
  麻生警察署では、今年8月に開催されるアフリカ開発会議、同年9月に開催されるラクビーワールドカップ日本大会、来年の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた警備諸対策を実施中ですが、大規模警備・テロ・大規模災害・突発事案等が発生した際に相互協力・支援することを目的として、管内企業・関係機関・団体に参加していただいて、令和元年麻生警察署テロ・災害対策協力会を開催しました。
麻生区総合防災訓練への参加(平成30年10月28日・11月11日)
訓練の説明を受ける参加者 警備本部周辺の様子 県警保有の災害対策車両
  麻生警察署は、麻生区役所が主催している麻生区総合防災訓練へ参加しました。
  この訓練は、災害時に必要とされる様々な活動のポイントや技術、日頃から準備すべき防災対策などを身につけることを目的に地域住民・企業・自治体及び災害関係機関等が連携協力して行われました。麻生警察署では、災害用装備資機材の展示使用方法についての説明や災害対策車両の展示・車載された装備資機材の説明をしました。訓練に参加した住民の方も熱心に説明を聞いていただき、防災訓練に対する意識の高さが感じられました。
平成30年麻生警察署テロ・災害対策協力会の開催(平成30年10月2日)
テロ・災害対策協力会の様子 テロ・災害対策協力会の様子
  麻生警察署は、来年9月に開催されるラグビーワールドカップ日本大会、2年後の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた警備諸対策を実施中でありますが、大規模警備・テロ・大規模災害・突発事案等が発生した際に相互協力・支援することを目的として、管内企業・関係機関・団体に参加していただいて、平成30年麻生警察署テロ・災害対策協力会を開催しました。
「災害発生時における燃料の供給に関する協定」の締結について
麻生署長と社長が協定書に署名する様子 協定書を交わす様子 締結後の記念撮影
  麻生警察署は、災害発生時に伴う燃料不足時において、災害対応等の警察業務を円滑に遂行することを目的に、管内所在の株式会社花島商事と「災害発生時における燃料の供給に関する協定」を締結しました。
  締結に先立ち、麻生警察署長が挨拶を行い、同社社長にも御挨拶を賜りました。
災害対策訓練の実施について(平成30年8月30日)
交通課員がレッカー作業を行う様子 署員がエンジンカッターで金属片を切断する様子 代替施設の麻生警察署警備本部
  平成30年8月30日(木曜日)、過去の震災経験を教訓に、政府及び地方公共団体等が災害時における各機関の連携強化や防災活動について認識を高めることを目的として制定された防災の日(9月1日)及び防災週間(8月30日から9月5日)にちなみ、災害用装備資機材の使用訓練、大震災交通対策訓練、被留置者避難誘導訓練、当署非常電源操作訓練、庁舎損壊時の代替え施設として協定を締結している昭和音楽大学における署災害警備本部設置訓練等の各種訓練を実施しました。
テロ対策訓練の実施について(平成30年5月28日)
乗客を降車させ、安全な場所へ避難誘導する様子 警察官がテロリストと対峙する様子 警察官らがテロリストを逮捕制圧する様子
  平成30年5月28日(月曜日)、管内鉄道会社御協力のもと、同社施設内において、2020年東京オリンピック・パラリンピック競大会等の開催に向けた警備諸対策の一環として、テロの発生を想定した、初動対応訓練を実施しました。
このページの先頭に戻る
神奈川県警察本部 / 警察署一覧 / 麻生警察署協議会