神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > 交通安全 > 栄警察署速度取締り指針

栄警察署速度取締り指針

 

速度取締り指針について

 速度取締り指針とは、警察署管内において、交通事故の発生時間・場所等の交通事故分析等を踏まえて具体的に策定し、県民の皆様にお知らせするものです。

栄警察署の取締り重点
重点路線 重点時間帯 区域 規制速度
原宿六浦線
 (環状4号線)
午前6時から午後10時まで
笠間地区 時速40キロメートル
大船停車場矢部線
(県道203号)
午前8時から午後0時まで 飯島地区 時速30キロメートル
★ 重点以外の路線、時間帯であっても、取締りを実施することがあります。
栄警察署管内の交通事故実態
主な路線別・危険認知速度別人身事故発生状況(過去3年) ★ 主な幹線道路別に過去3年間の事故発生状況を比較すると、原
 宿六浦線(環状4号線)、大船停車場矢部線(県道203号)の
 順で発生が多くなっています。

★ 危険認知速度別で見ると、原宿六浦線(環状4号線)は、比較
 的高速度での事故が発生しています。
原宿六浦線の時間帯別・危険認知速度別重傷事故及び死亡事故の発生状況(過去3年)  
★ 原宿六浦線における高速度での重症・死亡事故は、午前10時
 から午後6時までの時間帯に多く発生しています。

★ 大船停車場矢部線における重傷・死亡事故は、深夜及び午前
 8時から午後0時までの時間帯に発生しています。





 早朝から薄暮及び夜間の時間帯における速度取締りを重点に実施します。
 事故の発生が多い原宿六浦線においては、定置式速度取締りのほか、白バイによる速度取締りを強化して実施します。
大船停車場矢部線の時間帯別・危険認知速度別重傷事故及び死亡事故の発生状況(過去3年)
このページのトップへ
神奈川県警察本部 / 警察署一覧