神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > トピックス > 発生速報

発生速報

1月24 日更新
イラスト 怒るタッチー君 詐欺撲滅の2本柱
こんな言葉を電話で聞いたらサギだ!
「急にお金が必要!用意して!」
「キャッシュカードを預かります。」
「ATMで医療費を還付します。」
留守番電話設定のお願い!
「犯人は留守番電話を嫌います。」
「常に留守番電話設定を!」
「留守番電話が作動する前に取らないで!」
「迷惑電話防止機能付き機器の購入検討を!」
  
「栄区内の振り込め詐欺」について詳しくはこちらから

 振り込め詐欺

イラスト 悪だくみをするキツネとタヌキ
 平成31年1月23日現在、栄区内で振り込め詐欺はすでに 3件、約250万円の被害が出ています。(3件ともオレオレ詐欺のカード手渡し型です。)
 

 今年に入ってからも、被害が
多発しています!!

※ お金を払う前に身内か警察に相談してください!!
  一度相手に渡したお金は絶対に戻ってきません。


 昨年中の栄区内の被害は34件、約8,630万円でした。
(神奈川県内の被害は、約2,500件、約54億9,430万円でした。)

 12月中、栄区内ではオレオレ詐欺や架空請求詐欺等の被害が5件ありました。

 こんな手口で騙されてしまいました・・・


オレオレ詐欺

息子やJRの駅員を名乗る犯人から「会社の大事な書類をなくしてしまい、補てん金を要求された」等と電話があり、話を信じた被害者は犯人に指示された場所に行き、息子の部下を装った男にお金を手渡してしまいました。
 

 また、
警察官や実在するデパートの店員を名乗る犯人から「あなたのカードが他人に使われている」等と電話があり「カードを作り変えるので回収する」と騙す手口も多く発生しています。

★ 息子を騙るオレオレ詐欺
も依然として、後を絶ちません。
  会ったこともない
見知らぬ人には絶対にお金やカードを渡さないでください!!

 
 「だまされた!」と気づくのはほとんどの場合、お金を犯人に渡してから、実際に息子等に確認したときです。
 
お金を渡す前に警察に相談してください!! 
 
還付金詐欺
栄区保健所の職員や銀行員、郵便局員を名乗る犯人から「医療費の還付金がある、入金するので銀行カードの暗証番号を教えてほしい」と電話があり、話を信じた被害者は郵便局員を名乗る犯人にカードを手渡してしまいました。
 手渡しだけでなく「
自宅の郵便受けに入れておくように」と指示する犯人もいます。

架空請求詐欺
〇自宅に「
消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが郵送され、不安になった被害者はハガキに書かれていた連絡先へ電話をかけると「訴訟取り下げ費用」と騙されて犯人にお金を振り込んでしまいました。

 
 電話でカードやお金の話が出たら、カードやお金を渡す前にすぐに警察に相談して下さい!!

◎ このような詐欺の被害が多発していることを、あなたの身近なお年寄りに教えてあげてください!!  
 
偽メール・偽電話に注意!!
実在の会社を装った架空請求詐欺!
大事な個人情報を自分から漏らさないで!!

こんな詐欺の手口・・これから多発します!

 今年の5月1日から元号が平成から新元号へ改元されますが、それを悪用して
元号の改元による銀行法の改正について」と題する文書が郵送され「キャッシュカードの暗証番号などの個人情報を記入して返信するよう」に書かれています。差出人は、「一般社団法人全国銀行協会」などとなっていますが、ウソです!
 
絶対に返信しないでください。
 

「詐欺の手口や防犯」についてはこちらから ➡(県警察ホームページへ)
このページのトップへ

 空き巣

イラスト 窓から忍びこむ泥棒
 小菅ヶ谷1丁目地区、桂台北地区、鍛冶ケ谷1、2丁目地区、本郷台5丁目地区、尾月地区、中野町地区において、空き巣や忍込み、住居侵入の被害が発生しています。

 手口は、家人の留守中に無施錠の箇所や窓ガラスを割ったり、焼き切るなどして侵入しています。
 また、1階ベランダの洗濯物を盗む色情ねらいも発生しています。
 昼間帯のわずかの間にも発生しています。確実に施錠をしましょう。
 
 また、家人が就寝中や帰宅直前の被害もあり、凶悪犯罪に発展するおそれがあります。
 お出かけ前・就寝前には、必ず玄関や窓などの戸締りを確かめましょう。
※ 補助錠を取り付けたり、防犯合わせガラスを使用するなどの防犯対策も有効です。
◎ 不審な人物を見かけたら、すぐに警察へ通報してください。

 乗り物盗・車上ねらい

イラスト 多発している自転車の盗難 愛車にはもうひとつの鍵を!
 自転車盗やバイク盗などの乗り物盗が栄区全域で発生しています。
 自宅の敷地内やマンションの駐輪場でも被害が多くなっています。
 
「ほんのちょっと」のつもりでも、忘れずに施錠しましょう。
 
 被害に遭わないために
ツーロック(種類の違う複数の鍵をかけること)や防犯グッズの活用が効果的です。  


 
自宅敷地内であっても鍵をしっかりと掛け、防犯灯や防犯ビデオなどを利用しましょう

  車上ねらいの被害も出ています。
  近くにいるときでも必ず
施錠して、車内には貴重品を置かないようにしましょう。
◎ 不審な人物を見かけたら、すぐに警察へ通報してください。

「防犯のポイント」についてはこちらから ➡ (神奈川県警察ホームページへ)

 路上強盗

 
イラスト 女性のスキを窺う犯人 〇12月7日午後9時30分ころ、小菅ケ谷3丁目において、路上強盗が発生しました。
 後ろから殴られて、バッグを奪われそうになる被害に遭っています。
  
 
 栄警察署では、パトロールを実施中ですが、まず、自分の身を守ることを意識して次のようなことを心がけ、被害に遭わないようにしましょう!

帰宅するときは
 夜の遅い帰宅は、少し遠回りでも交通量のある道を選び、タクシーを利用したり、ご家族等に迎えに来てもらいましょう。
 携帯電話やヘッドホンを使用しながらの歩行は、周囲への警戒心が薄れて被害に遭う危険があるので控え、周囲の人影に気を配りましょう。

自宅に入るときは
 周囲に人がいないことを確認してから玄関を開け、不審者に入り込まれないように素早くドアを閉めて鍵をかけましょう。

※ 在宅中でも鍵をかけるのを忘れないでください! 

◎ 不審な人物を見かけたら、直ぐに警察に通報してください!!

「性犯罪の被害に遭わないために」はこちらから ➡ (神奈川県警察ホームページへ)
このページのトップへ
 防犯意識を高めてみんなで治安維持
神奈川県警察本部 / 警察署一覧