神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > トピックス > 発生速報

発生速報

10月10日更新
イラスト 怒るタッチー君 詐欺撲滅の2本柱
こんな言葉を電話で聞いたらサギだ!
「急にお金が必要!用意して!」
「キャッシュカードを預かります。」
「ATMで医療費を還付します。」
留守番電話設定のお願い!
「犯人は留守番電話を嫌います。」
「常に留守番電話設定を!」
「留守番電話が作動する前に取らないで!」
「迷惑電話防止機能付き機器の購入検討を!」
  
「栄区内の振り込め詐欺」について詳しくはこちらから

 振り込め詐欺

イラスト 自宅電話番号を常時留守番電話設定にしましょう!
 令和元年10月9日現在、栄区内で振り込め詐欺はすでに53件、約9,415万円の被害が出ています。(そのうちの39件が現金やカードを直接犯人に手渡ししています。)
 

  昨年一年間の栄区内の被害は34件、約8,630万円でした。
 
今年は、すでに昨年1年間の被害件数、金額ともに大幅に増えています。
   
実名を使った詐欺に注意!

 
最近の振り込め詐欺の手口は・・・ 

 栄区役所職員を名乗る犯人から「医療費の還付金がある。受け取りには新しいカードが必要なので、古いカードを受け取りに行く。」などと電話があり、その後、実在する銀行の行員を名乗る男が自宅に来て、キャッシュカードを手渡してしまい、後で、確認すると口座からお金が引き出されていました。
 また、
電話医療費の還付金名目で「手続きに必要な番号を調べるためにコンビニエンスストアへ行くように。」と指示され、ATMで犯人の指示通りに画面を操作してお金を振り込まされてしまった事件も発生しています。

 
弁護士を名乗る犯人から「投資で儲けたが、現金が未納なのでお金を貸してほしい。」などと電話がありその後、友達を名乗る男自宅にお金を受け取りに来たので、現金を直接渡してしまいました。

 
を名乗る犯人から「仕事でミスをした。お金を貸してほしい。僕は取りに行けないので、同僚が受け取りに行く。」などと電話があり、犯人に指定された待ち合わせ場所で、同僚を名乗る男にお金を手渡してしまいました。

 
長男を名乗る犯人から「事故を起こして示談するつもりだったが、キャッシュカードを入れたカバンを置き忘れた。お金を貸してほしいけど、僕は行けないので友達が取りに行く。」などと電話があり、犯人に指定された待ち合わせ場所で、友達を名乗る男にお金を直接渡してしまいました。

 上記は、いずれもここ最近、栄区内で被害に遭った手口です。
 犯人が名乗る銀行名や役所名、役職名、親族を騙る続柄などは変えていますが、話す文言はどれも似ていると思いませんか?
 

 こんな電話がかかってきたら、
 息子や孫に電話をかけて、直接事実を確かめてみましょう!
 息子や孫本人でなければ、現金などを渡してはいけません。
 
一度渡したお金は絶対に戻りません!! 
  

 この手口は、9月に入って
多発しています!!

 
デパート警察官関東財務局などを名乗る犯人から「カードの情報が流出している。新しいカードに作り替える。封筒に古いカードを入れてください。この封筒に封印をするので、ハンコを持ってきてください。」などと言って、そのすきに封筒をニセ物とすり替える窃盗の手口も9月になって、特に多発しています。

 犯人は、栄区役所・栄警察署・県税事務所・実在する銀行など、あなたの身近にある役所や金融機関を名乗ってあなたを油断させます!

 
他人にはキャッシュカードや通帳を絶対に渡さない!!
 他人には暗証番号は絶対に教えない!!


偽ハガキ・偽電話に注意!

 
電話やハガキなどでカードやお金の話が出たら・・・ 
 

 絶対に相手に電話を掛けたりせずに
カードやお金を渡す前にすぐに警察に相談して下さい!!

 ◎ このような詐欺の被害が多発していることを、あなたの身近なお年寄りに教えてあげてください!!  
 
 こんな手口・・・
    いま、栄区で発生しています!


 
「自宅の不用品を買い取ります。」などと言って、強引に家に上がりこんで不用品を探すふりをして、金品を盗むという事案が発生しています。

 
突然に来た業者にはどんな理由を言われても、即答はせず、必要かどうか、よく考えて知らない人は家に入れないでください。
  断わっても帰らないようであれば、
警察に通報してください。
 
 
 
注意を促すタッチー君
「詐欺の手口や防犯」についてはこちらから ➡(県警察ホームページへ)
このページのトップへ

 侵入盗・住居侵入

イラスト 防犯対策をしっかりしましょう!
桂台南2丁目地区、鍛冶ヶ谷1丁目地区、鍛冶ヶ谷2丁目地区、梶ヶ谷町地区、上郷町地区、亀井町地区、尾月地区で空き巣や忍び込みなどの侵入盗が発生しています。
 
夜間に無施錠の玄関や窓から侵入されたり、留守中に窓ガラスを割られたり、鍵部分を壊されて侵入されています。
 
 
家人が就寝中など、在宅中の犯行であれば、凶悪事件に発展することもあります

 
玄関はもちろん、台所や腰高窓、お風呂の窓、出窓にもしっかり施錠しましょう!
 
 お出かけ前・就寝前には、必ず玄関や窓などの戸締りを確かめましょう。
※ 補助錠を取り付けたり、防犯合わせガラスを使用するなどの防犯対策も有効です。
◎ 不審な人物を見かけたら、すぐに警察へ通報してください。

 乗り物盗・車上ねらい

イラスト 多発している自転車の盗難 愛車にはもうひとつの鍵を!
 栄区の全域において、オートバイ盗や自転車盗など、乗り物等の被害が発生しています。
 
無施錠での被害が多発していますが、施錠のあるものや自宅敷地内、マンションの駐輪場などでも被害に遭っています。

 
「ほんのちょっと」のつもりでも、忘れずに施錠するとともに、被害に遭わないための「ツーロック」(種類の違う複数の鍵をかけること)や防犯グッズの活用が効果的です。
 
また、部品盗や車両に対する器物損壊の被害も発生しています。

 
自宅にも、防犯カメラやセンサーライトの設置を考えてみてはいかがですか?
  

◎ 不審な人物を見かけたら、すぐに警察へ通報してください。  


「栄区内の刑法犯発生状況」はこちらから ➡ (犯罪統計へ)
「防犯のポイント」についてはこちらから ➡ (神奈川県警察ホームページへ)

 女性に対する犯罪

 
イラスト 女性のスキを窺う犯人
帰宅するときは

 夜の遅い帰宅は、少し遠回りでも交通量のある道を選び、タクシーを利用したり、ご家族等に迎えに来てもらいましょう。
 歩きながら携帯電話やヘッドホンを使用すると注意力が散漫になり、周囲の状況が分からなくなります。
  周囲に気を配り、不審な人を見かけたら警察に通報してください。
 

自宅に入るときは
 周囲に人がいないことを確認してから玄関を開け、不審者に入り込まれないように素早くドアを閉めて鍵をかけまょう。

※ 在宅中でも鍵をかけるのを忘れないでください! 

 これからは日没が早くなります。小さなお子さんは早めに帰宅させることを心がけてください。

◎ 不審な人物を見かけたら、直ぐに警察に通報してください!!

「性犯罪の被害に遭わないために」はこちらから ➡ (神奈川県警察ホームページへ)

「いつも自宅電話を留守番電話設定に!」

電話でしか話したことのない人にキャッシュカードやお金を渡したり、暗証番号を教えないでください!!
 電話で、息子や親戚を騙って、「家に現金はいくらある?」「家に行くけど、何時ならいる?」「これからお金を取りにいく」等と電話を掛け、その後「家に押し掛け、強硬な手段でお金を奪い取る」という凶悪事件が実際に発生しています。

 そんな「アポ電」もし、受けたら直ぐに警察に通報してください!
このページのトップへ
 防犯意識を高めてみんなで治安維持
神奈川県警察本部 / 警察署一覧