ようこそ、港北警察署ホームページへ
〒222-0032 横浜市港北区大豆戸町680番地1    代表電話 045(546)0110 神奈川県警察ホームページへ神奈川県警察警察署一覧へ

トップページ
港北区・港北署の沿革
警察署案内
交番案内
港北署NEWS
港北区の犯罪情報
港北区の交通事故
交通窓口のご案内
落し物・拾い物のご案内
港北警察署協議会
サイトマップ
港北警備通信


 警備課は、主にテロ等の未然防止・取締り、国内外の要人警護、災害発生時の救助等の警察活動をしています。
 港北警察署では、以下の警備に従事しています。

小型無人機等飛行禁止について
・小型無人機等飛行禁止法をご存知ですか?
詳しくはこちら
(神奈川県警察本部警察本部ホームページへ)
・ドローンを飛ばす前に確かめましょう!
ドローンの飛行に関する二つの規制をご存知ですか?ドローンを飛ばす前に、飛行に必要な手続きを忘れないようにしましょう(詳しくは、添付ファイルをご確認ください)。
詳しくはこちら (PDF2,468KB) (テキスト3KB)

東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて
・競技スケジュールについて
・東京2020サッカー競技について
・東京2020大会の開催日程決定!!
・オリンピックミニ知識
◇◆テロ対策にご協力をお願いします◆◇
 神奈川県警察では2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた対策を推進しています。
 警察が行う警戒警備等への御協力をお願いします。
 不審者、不審車両、不審物を発見した場合は、110番通報又は警察署、交番へのご連絡をお願いします。
◎ あなたの近くにこんな人はいませんか?
・指名手配の写真によく似ている
・自宅などへ出入りする際、周囲を異常に警戒している
・単身で住んでいるのに、数人の者が出入りしている
◎ 職場にこんな人はいませんか?
・求人広告を見て応募してきたが、経歴を聞かれることや身元を確認されることを極端に嫌がる
・履歴書の記載事項に矛盾がある
◎ 不審な車はありませんか?
・ナンバープレートが偽装されている
・封印がない、封印が外された跡がある
―港北警察署からのお願い―
 大会の成功に向け、港北警察署では、テロ等の未然防止のため、警戒を強化します。
 皆様の御理解と御協力をお願い致します。

テロ警戒
 テロの未然防止のため、大規模集客施設や公共交通機関等に対する警戒を実施しています。
写真1 写真2

雑踏警備
 初詣、コンサート、サッカー国際試合、祭礼等大勢の人が集まるイベントでは雑踏事故などを防止するため、整理、誘導などに当たります。
 写真1 写真2

災害警備
 地震、風水害、土砂崩れ等の自然災害が発生した場合、人命救助を最優先とした活動を実施しています。
写真1 写真2




活動の様子



風水害対策訓練の実施
風水害対策訓練の様子1 風水害対策訓練の様子2
風水害対策訓練の様子3 風水害対策訓練の様子4
 令和2年8月4日(火曜日)から6日(木曜日)までの3日間、警察本部危機管理対策課即応対策チームを講師として招き、風水害や水難事故に備えた「風水害対策訓練」を実施しました。
 ゴムボートの組み立て、操船要領、救命用の浮輪や代用品としてのペットボトルを使用し、溺れている人を救助する訓練などを行い、初動対応能力の向上を図りました。
 参加した地域課員から、「溺れている人に、浮く物をいかに早く投げてあげられるかがとても重要だと分かった。」「声を掛け合って息を合わせないとボートがうまく進まない。」などの感想がありました。


2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据えたテロ対策訓練の実施
東急電鉄日吉駅での訓練の様子 東急電鉄菊名駅での訓練の様子
東急電鉄日吉駅での訓練の様子 東急電鉄菊名駅での訓練の様子
 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を控え、東急電鉄株式会社、東日本旅客鉄道株式会社及び港北消防署と合同で「菊名駅」と「日吉駅」においてテロ対策訓練を実施しました。
 訓練は、不審者が駅構内に毒劇物を散布した後、刃物を出して暴れるという想定で、関係機関相互の情報共有要領の確認等、連携強化を図りました。
 世界中の注目を集めるスポーツイベントが安全に開催されるよう、そして観客の皆さんが安心して試合を楽しめるよう、今後もテロ対策を推進します。


車両からの救出救助訓練の実施
救出救助訓練の様子1 救出救助訓練の様子2
救出救助訓練の様子3 救出救助訓練の様子4
 令和2年1月28日(火曜日)、有限会社青葉ロードサービス(横浜市青葉区上谷本町)の協力を得て、「車両からの救出救助訓練」を実施しました。
 災害救助現場で数多くの経験を積んでいる神奈川県警察本部危機管理対策課即応対策チームから、経験に基づいた指導を受けた港北警察署直轄警察隊員は、「隊員同士の連携や声を出すことの重要性がよく分かった。」、「実際の車両を使い、とても有意義な訓練だった。」と話していました。


ラグビーワールドカップ2019™警戒警備完遂
―テロ対策や交通規制へのご理解とご協力をありがとうございました―
ラグビー警戒の実施状況1 ラグビー警戒の実施状況2
ラグビー警戒の実施状況3 ラグビー警戒の実施状況4
 アジア初開催となったラグビーワールドカップ2019™での選手達の気迫溢れるプレーの数々は、国内外の沢山の人々に感動を与えるとともに、子ども達の大きな目標となりました。
 港北警察署では大会期間中、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)周辺や最寄り駅である新横浜駅及び小机駅での警戒を行いました。また、試合前日から、試合終了後、観客の皆さんが無事に会場を後にするまでの間、トラブル防止や事件事故防止のため、挙署一体となって警戒警備を行いました。


風水害対策訓練の実施
風水害対策訓練の実施状況1 風水害対策訓練の実施状況2
風水害対策訓練の実施状況3 風水害対策訓練の実施状況4
風水害対策訓練の実施状況5
 令和元年6月5日(水曜日)、出水期に備え、風水害対策警備訓練を実施しました。
 ゴムボートの組み立てや、操船の訓練、救命用の浮輪やペットボトルを使用し、溺れている人を救助する訓練等を行い、救助能力の向上を図りました。
 また、港北警察署と災害発生時の情報収集等の協定を締結している管内の企業(株式会社エムテックス)と連携し、ドローンを使用した要救助者の捜索を想定した訓練を行いました。


「キリンチャレンジカップ2019」に伴う警備実施
キリンチャレンジカップ2019に伴う警備実施の様子1
キリンチャレンジカップ2019に伴う警備実施の様子2
 平成31年3月22日(金曜日)KIRIN CHALLENGE CUP 2019 日本代表×コロンビア代表戦開催に伴い、警戒警備を実施しました。
 港北警察では、たくさんの子供達や、市民の皆さんがこれからも安全に安心してスポーツ観戦やイベントに参加していただけるよう、関係機関の方々と協力し警備を行います。


JR東海との鉄道テロ対策合同訓練の実施
JR東海との鉄道テロ対策合同訓練の実施状況1 JR東海との鉄道テロ対策合同訓練の実施状況2
JR東海との鉄道テロ対策合同訓練の実施状況3 JR東海との鉄道テロ対策合同訓練の実施状況4
 平成31年3月1日(金曜日)、ラグビーワールドカップ2019™及び2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会のテロ対策の一環として、不審者が線路内に立ち入ったとの想定でJR東海と合同で訓練を実施しました。
 今後も、色々な機関・団体の皆さんと訓練を行います。

     港北署NEWSに戻る
先頭に戻る