交番だより、令和4年7月号、音声読み上げソフト対応HTMLファイル版
POLICE STATIONとつか 令和4年7月号 神奈川県戸塚警察署電話 045−862−0110

架空請求詐欺に要注意
特殊詐欺被害ゼロを目指して
詐欺の手口
パソコン画面に警報音と共に「警告」「ウイルスに侵されている」などと表示され、画面に表示された連絡先に電話をすると、セキュリティ強化や修理等の名目で電子マネーを要求されます。
犯人は、こうした手続に必要などと称してコンビニエで電子マネーを購入させコード番号を聞き出そうとします。
※電子マネーとは、○○ギフトカード、○○プレイカード等の名称で、コンビニで購入できるカードです。
コード番号を教えてしまうと、電子マネーをだまし取られてしまいます。絶対にパソコンに表示された連絡先に電話せず、慌てずに画面(ブラウザ)を閉じてみましょう。


水難事故を防ごう
夏は、海や川等でのレジャーを楽しむ機会が増える季節です。
自然に触れるレジャーは、楽しみがある反面、自然ならではの危険もあります。

水難防止のために
遊泳禁止場所でないかを確認
自分の技術を過信しない
体調が悪いときや飲酒後は遊泳しない
子供からは絶対に目を離さない
ルールやマナーを守って、楽しい夏を過ごしましょう。


令和4年度第2回警察官採用試験
受付期間
郵送、7月26日から8月19日(最終日消印有効)
インターネット、7月26日から8月23日(最終日午後5時受信有効)
第一次試験日、令和4年9月18日(日曜日)
試験会場、青山学院大学相模原キャンパス
※詳しくは、県警のホームページ又は、戸塚警察署、最寄の交番へお問い合わせください。


園児が交番訪問、僕も将来は警察官
保育園の園児のみんなが、戸塚駅東口交番を訪れ、地域の安全を守る交番の警察官に感謝の言葉とともに、花束とメッセージカードを手渡してくれました。


特殊詐欺等の認知状況
令和4年6月30日現在手集計
神奈川県内の認知状況
認知件数 833件
被害総額 約16億3,400万円
戸塚警察署管内の認知状況
認知件数 26件
被害総額 約3,700万円

電話でキャッシュカードやお金の話はサギと疑って。

交番だより一覧に戻る