鶴見警察署全景 
神奈川県 鶴見警察署 交通安全運動
〒230−0051  神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4−33−9  045(504)0110
          神奈川県警察ホームページへ          神奈川県警察警察署一覧へ
トップページ交通課目次 > 交通安全運動
交通安全運動
令和元年秋の全国交通安全運動キャンペーン開催
 フリーアナウンサーの森田雪さんを一日警察署長にお招きしました。
 令和元年9月20日、秋の全国交通安全運動キャンペーンの一環として、「第8回鶴見区高齢者交通安全大会」が鶴見公会堂で行われました。森田さんは、交通安全クイズや体操(トラビック)を通じて、参加者に交通事故防止を呼びかけました。
  

鶴見警察署長

一日警察署長
  

トラビック

一日警察署長にインタビュー
  
 このページのトップへ
 
令和元年夏の交通事故防止運動の実施について
豊岡商店街において交通安全キャンペーン実施
 令和元年7月11日(木曜日)から7月20日(土曜日)までの間、夏の交通事故防止運動が実施されました。運動期間中には、豊岡商店街の方と一緒に、自転車の事故防止についてチラシ配布及び夜間事故防止に役立つ反射材を配布して、交通事故防止の呼びかけを行いました。
  
交通安全キャンペーン実施状況写真
交通安全キャンペーン実施状況
反射材配布状況写真
反射材配布状況
  
 このページのトップへ
  
春の全国交通安全運動について
 令和元年5月11日から20日までの10日間、春の全国交通安全運動を実施しました。
テーマ「安全は心と時間のゆとりから」
【重点目標】
1 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
2 自転車の安全利用の推進
3 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
4 飲酒運転の根絶
5 二輪車の交通事故防止
 このページのトップへ
  
平成31年春の全国交通安全運動キャンペーン開催
横浜F・マリノス 椿直起選手が一日警察署長に!!
 平成31年4月14日、横浜鶴見スポーツセンターで行われた交通安全キャンペーンに横浜F・マリノス所属の椿直起選手が、一日警察署長として参加しました。
 管内少年・少女サッカーチームに声掛けを行い、署長と歩行教室や交通安全クイズを行いました。
※当署は、春の全国交通安全運動キャンペーンを前倒しにして行いました。
  
 一日警察署長委嘱式
委嘱式の様子
 一日警察署長挨拶
一日警察署長挨拶の様子
  
一日警察署長とサッカーチーム代表者における歩行教室 
 歩行教室の様子1  歩行教室の様子2
  
交通安全クイズ(○×クイズ) 
 交通安全クイズの様子1  交通安全クイズの様子2
  
歩行教室と交通安全クイズ参加者の参加賞受賞式
参加賞授与式の様子1  参加賞授与式の様子2
   
 マリノスケとかけるくん紹介
(横浜F・マリノス、鶴見警察署キャラクター)
横浜F・マリノス、鶴見警察署のキャラクター
県警音楽隊における演奏演技
県警音楽隊演奏の様子
 
新入学児童に対する交通安全運動
 平成31年4月11日から20日までの10日間、新入学児童・園児を交通事故から守る運動を実施しました。
【重点目標】
1 新入学児童・園児の交通事故防止
2 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
3 横断歩道における歩行者優先の徹底
   
新入学児童に対する交通安全運動期間中のキャンペーン実施について
 平成31年4月10日は「シートベルトの日」と指定されています。
鶴見警察署では、先行して4月9日に「シートベルト着用キャンペーン」を実施し、JAFの協力を得てシートベルトコンビンサー(模擬衝突体験機)を利用して、シートベルトの効果について区民の方に体験してもらうキャンペーンを実施しました。
 
JR鶴見駅西口フーガ脇広場で実施しました!
 シートベルトコンビンサーの写真  シートベルトコンビサー体験中の写真
 反射材について効果体験中の写真 キャンペーンの様子 
 このページのトップへ
 
交通課の目次へ
このページのトップへ
鶴見警察署のトップページへ