神奈川県警察 山手警察署 kanagawa prefecture 刑事課
yamate police station

トップページ刑事課 > 知能犯係

知能犯係
 知能犯係は、詐欺・横領・汚職等の知能犯事件を担当しています。
神奈川県では、振り込め詐欺の被害が急増しています。振り込め詐欺は、電話1本で高額な金額をだまし取る卑劣な犯罪です。電話でお金の要求があったら「詐欺」と思ってください。
特殊詐欺手口
オレオレ詐欺
 オレオレ詐欺とは、電話で息子や孫などを装い、「かばんを失くした」、「会社のお金を使い込んだ」、「借金の返済」及び「不倫相手を妊娠させた」などの名目で、身内を心配する高齢者の気持ちにつけ込んで、直接受け取りに来たり、お金を振り込ませるものです。
預貯金詐欺
 親族、警察官、銀行協会職員等を装い、「あなたの口座は犯罪に利用されています。」、「キャッシュカードの交付手続きが必要です。」などの名目でキャッシュカード、クレジットカード預貯金通帳等を直接受け取りに行き、だまし取るものです。
還付金等詐欺
 還付金等詐欺とは、電話で役所等の職員を装い、「市(区)役所の者ですが、医療費の過払いでお金が戻ります。」「今日が期限です。急いで近くのATMに行って電話をしてください。」などと申し向け、言葉巧みにATMを操作させて、犯人の口座にお金を振り込ませるものです。
「高齢者」+「ATM操作」+「携帯電話で通話」=「還付金等詐欺」
架空請求詐欺
 架空請求詐欺とは、証券会社などをかたり「あなたには、債権を購入する権利があります。権利を譲ってください」と話を持ち掛け、後日「これはインサイダー取引に当たります。金融庁が調査をします。警察に捕まります」と不安を煽った上で、「購入実績を作れば犯罪になりません」等と申し向けて、お金を振り込ませたり、郵送させるものです。
融資保証金詐欺
 融資保証金詐欺とは、実際には存在しない融資にもかかわらず、融資するとのダイレクトメールやハガキ等を送って、融資を申し込んできた者に対し、保証金等の名目のお金を預金口座等に振り込ませるものです
サギ撲滅の2本柱1こんな言葉を電話で聞いたらサギだ!「急にお金が必要!キャッシュカードを預かります。」「ATMで医療費を還付します。」2留守番電話設定のお願い!「犯人は留守番電話を嫌います。」「常に留守番電話設定を!」「留守番電話が作動する前に取らないで!」「迷惑電話防止機能付き機器の購入検討を!」
山手警察署管内特殊詐欺発生状況  令和3年(2021年)山手警察署管内特殊詐欺被害状況

手口 被害件数 被害額
オレオレ詐欺 7件 34,400,000円
預貯金詐欺 3件 3,900,000円
架空料金請求詐欺 0件 0円
還付金詐欺 2件 1,600,000円
その他の手口 0件 0円
合計 12件 39,900,000円
令和4年(2022年)山手警察署管内特殊詐欺被害状況(随時更新)

手口 被害件数 被害額
オレオレ詐欺 3件 10,200,000円
預貯金詐欺 2件 2,900,000円
架空料金請求詐欺 0件 0円
還付金詐欺 0件 0円
その他の手口 1件 800,000円
合計 6件 13,900,000円

サイトマップ 警察署一覧 神奈川県警察署トップページ
※各リンク先は神奈川県警察本部ホームページとなります。