メニューへ 本文へ
神奈川県警察鉄道警察隊
鉄道警察隊の紹介 痴漢被害について 盗撮被害について すり・置き引き被害について
トップページ > 隊長室から
 

隊長室から

 
 
 鉄道警察隊長の鈴木です。
 私たち鉄道警察隊は、鉄道に係る安全と秩序の維持を任務としており、日々、鉄道施設における各種犯罪の予防及び検挙並びに各種事故の防止に当たっています。
 鉄道施設での犯罪は主なものとして、すり、痴漢、盗撮等がありますが、最近では電車内で発生した凶悪事件のニュースがメディアをにぎわすこともあり、鉄道施設の利用に不安を感じられている方も多いのではないでしょうか。
 また、神奈川県内でも多数の発生が認められる特殊詐欺の被疑者が犯行の際に鉄道施設を利用している例もあります。
 私たちは、皆様に安心して鉄道施設を利用していただけるよう、24時間体制で活動しています。
 もし、鉄道施設をご利用の際に、犯罪被害に遭われたり、迷惑行為や不審者を目撃された場合は、「110番通報」又は当隊に設置しております「電車内痴漢等迷惑行為相談所」(電話045-461-0110 24時間対応)等に連絡をお願いします
 今後とも、皆様に「神奈川県の鉄道施設は日本一安全」と実感していただけるよう、隊員一同、職務に取り組んでまいりますので、引き続き皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
神奈川県警察鉄道警察隊長
鉄道警察隊長の鈴木です
警視 鈴木 淳
 
このページのトップへ戻る
 
神奈川県警察ホームページへ 神奈川県警察署一覧(神奈川県警察ホームページへ) 相談窓口一覧(神奈川県警察ホームページへ)
 
郵便番号220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目16番1号 電話番号 045(461)0110