最高速度規制見直し状況


県内における「最高速度規制の見直し状況」について

神奈川県警察では、合理的な交通規制の推進を図るため、最高速度規制の引上げを下記のとおり行っています。

令和元年中に最高速度規制の引上げを実施した主な路線

路線名 区間 規制速度 実施時期
県道横浜伊勢原 横浜市泉区上飯田町〜横浜市泉区中田東 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
令和元年11月

平成29年中に最高速度規制の引上げを実施した主な路線

路線名 区間 規制速度 実施時期
県道相模原町田 相模原市南区当麻 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
平成29年6月
県道藤沢座間厚木 座間市座間〜座間市新田宿 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
平成29年9月
国道16号
(大和バイパス)
横浜市緑区長津田〜横浜市旭区上川井町 時速50キロメートルを
法定速度
平成29年9月

平成28年中に最高速度規制の引上げを実施した主な路線

路線名 区間 規制速度 実施時期
海老名市道 海老名市河原口〜海老名市中央 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
平成28年1月
市道環状4号 横浜市緑区十日市場町〜横浜市青葉区しらとり台 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
平成28年2月
県道沼田国府津 小田原市国府津〜小田原市蓮正寺 時速50キロメートルを
法定速度
平成28年10月
県道逗子葉山横須賀 葉山町長柄〜葉山町上山口 時速40キロメートルを
時速50キロメートル
平成28年11月

※法定速度(自動車)は時速60キロメートルです。

このページの先頭へ戻る