神奈川県警察オープンデータサイト利用規約


1  当サイトで公開している情報の利用

当サイトで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、何人も下記2から5に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形、商用等、自由に利用できます。また、数値データ、簡単な表・グラフ等は著作権の対象でないため、本利用ルールの適用はなく、自由に利用できます。

コンテンツの利用に当たっては、本利用ルールに同意したものとみなします。

2  出典の記載

コンテンツを利用する場合は、出典を記載してください。出典の記載方法は以下のとおりです。

(出典記載例)

出典:神奈川県警察オープンデータサイト(当該ページのURL)

出典:「神奈川県警察オープンデータサイト利用規約」(神奈川県警察)(当該ページのURL)(○年○月○日に利用)など

コンテンツを編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを記載してください。なお、編集・加工した情報を、あたかも神奈川県警察が作成したかのような態様で公表・利用してはいけません。

(コンテンツを編集・加工等して利用する場合の記載例)

「神奈川県警察オープンデータサイト利用規約」(神奈川県警察)(当該ページのURL)を加工して作成

「神奈川県警察オープンデータサイト利用規約」(神奈川県警察)(当該ページのURL)をもとに○○株式会社作成 など

3  準拠法

本利用ルールは、日本法に基づいて解釈されます。

本利用ルールによるコンテンツの利用及び本利用ルールに関する紛争については、横浜地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

4  免責

神奈川県警察は、利用者がコンテンツを用いて行う一切の行為(コンテンツを編集・加工等した情報を利用することを含む。)について何ら責任を負うものではありません。

当サイト上の情報については正確を期していますが、万一誤りがあった場合でも責任は負いかねます。

コンテンツは、予告なく変更、移転、削除等が行われることがあります。

5  その他

本利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません。

本利用ルールは、政府標準利用規約(第2.0版)に準拠しています。

本利用ルールは、今後変更される可能性があります。

本利用ルールは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの表示4.0国際(https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.jaに規定される著作権利用許諾条件。以下「CC BY」という。)と互換性があり、本利用ルールが適用されるコンテンツはCC BYに従うことでも利用することができます。

このページの先頭へ戻る