警察署一覧へ 神奈川県警察のトップページ 警察署一覧 トップページへ

警察署のご案内へ 落とし物手続へ 相模原北署24時へ 犯罪・事故統計へ 相談・支援・採用へ 交番へ
交通安全へ 交通安全マップへ 災害対策へ 防犯へ 警察署協議会へ 相北地域ネットワークへ


振り込め詐欺の被害に遭わないために
 最近、最も発生が多いのが、息子や娘、甥、孫などを装って、親族を心配する気持ちに付け込んで現金をだまし取る「オレオレ詐欺」です。 イラスト:「うちのこそんなあほやない」、お子さんを信用してください

被害に遭わないための心構え
前の番号に確認
携帯電話が変わったという電話があったら、「十中八九詐欺犯人」と思うこと
合言葉
息子や孫から電話があったら家族かどうかを「ペットの名前」で確認すること
 他人事ではありません。自分のところにも必ず振り込め詐欺の電話がかかってくるという気持ちを持ちましょう。
犯人はこんな手口で騙します!

● トラブルに巻き込まれた等と電話がかかってきた【オレオレ詐欺】
・まず、本人やその家族、関係者と連絡を取り、事実を確認してください。
 そのときは新しい電話番号ではなく元々の電話番号に電話してください。
・警察官が事件や事故当時者に示談を勧めるということはありません。
・すぐに振り込まなければならない示談金というものはありません。
・自分達にしかわからない話を出してみてください。
犯人は、事前に犯行の準備電話を入れることもあります 絵:犯人が事前電話をしている様子
 あらかじめ、犯行の前日あるいは数日前に、
「風邪をひいて気管支を痛めている、これから病院に行く」
「仕事の悩みの相談に乗ってくれる?」
等と電話をして、普段と声が違うことやトラブルを抱えていることについて
後日被害者の方が信じ込んでしまうような話をした上で、
「携帯電話が壊れて(失くして)電話番号が変わった。」
と言い、犯人に電話をするよう仕向けて犯行に及ぶものが見受けられます。
だましの文言・手口
鞄等の紛失
 息子や甥、孫を装った犯人から電話があり、
「鞄を忘れた。中に会社の重要な書類や小切手、通帳などが入っていた。取引に金が必要。」
等と言い、会社の上司や部下を装った者がお金を受け取りに来る。
使い込み
 息子や甥、孫を装った犯人から電話があり、
「会社のお金を使い込んだ。◯時までに払わないと監査に間に合わない。
このままでは横領罪で捕まってしまう。税理士から早く穴埋めしなければダメだと言われている。」
等と言い、時には会社の上司という者が電話を代わり、信用させてお金を振り込ませるもの。
会社トラブル
「会社のお金で浄水器を◯台買ったが、売れなくて会社に損害を与えた。
◯万円を会社に返さないとクビになる。口座に振り込んでほしい。」

等と会社でトラブルがあり、至急お金が必要かのように装ってお金を要求するもの。
債権・保証人等
「学生時代の友人に頼まれ、借金の保証人になってしまった。
友人が逃げた、今日が支払い期限で、30万円は僕が何とかするから100万円を貸してほしい。」

等と言って金を要求するもの。
痴漢・わいせつ行為
「電車内で息子さん(ご主人)が痴漢をやって捕まっている。
示談にしなければ裁判になる。被害者のご主人が怒っている。弁護士も立てている。」
等と駅員、警察官、弁護士、被害者の女性などをかたる複数の人物が示談金を振り込むように電話に出て、「実は妻は妊婦だった、ショックで破水して入院した。」などと次から次へお金を要求する。
妊娠・中絶費用等
「女の子を妊娠させてしまった。
相手の父親がお金での解決を望んでいる。家内にも言えないし、お金もない。助けてほしい。」

等と女性を妊娠させ、示談金が必要と言ってお金を要求するもの。
交通事故示談金
「人身事故を起こした。被害者が妊婦で破水した。示談しなければ逮捕されてしまう。」
等と示談金が必要と言ってお金を要求するもの。
口座の不正使用
 キャッシュカードをだまし取る手口。警察官や金融機関の関係者を名乗り、
「事件で犯人の自宅を捜索したところ、あなた名義のキャッシュカードが発見された。」
「あなたのカードを預かりに行くので、事前に暗証番号を教えてください。」

等とキャッシュカードをだまし取ってお金を引き出すもの。
ATMに誘導するもの
 警察官等を名乗り、
「口座凍結する必要がある。」
と言ってATMに誘導し、携帯電話で指示して画面操作させ、お金を送金させるもの。
このページの先頭へ戻る

「防犯」のページへ戻る

● 役所等から還付金があると電話がかかってきた【還付金等詐欺】
・役所が還付金の手続でATMに行くよう依頼したり、税務署や役所等がATMを経由して還付手続をすることは絶対にありません
だましの文言・手口
 役所や税務署員を名乗った電話で
「保険料の還付がある。」
等と嘘を言い、ATMへ向かわせて電話で機械の操作方法を指示し、知らぬまに現金を相手の口座に振り込ませるもの。
税務関係者・役所等を名乗る「還付金」の話に注意!
犯人が名乗った機関
◯ 金融庁
◯ 国税局・関東国税局・関東信越国税局・東京国税局・中央区の国税局・税務局
◯ 税務署・主税課
◯ 社会保険庁・社会保険事務局・社会保険センター(現日本年金機構)
◯ 区役所・市役所・国民年金課・管理課

● 身に覚えのないサイト料金等を請求された【架空請求詐欺】
・利用していないものは払う必要はありません。
・相手先の電話やファックス、メールに問い合わせないでください。
また、自分の電話番号やメールアドレスを相手に知らせないようにしましょう。
・裁判所から支払督促などは葉書で通知することはありません。
・裁判所の小額訴訟の通知をはじめ、公的機関からの支払い督促がきた場合、まず本物かどうかを
確かめましょう。
 自分で差出先の公的機関を調べ、電話で問い合わせるか、警察、弁護士に相談してください。
だましの文言・手口
有料サイト利用料金未納
 葉書やメール(ショートメッセージサービス)等で
「有料動画の未納料金が発生しています。本日中に連絡なき場合は法的手続きに移行します。」
等と連絡し、記載された電話番号に連絡した方に
「お客様は◯◯という動画サイトを利用しており、料金未納の悪質な利用者とみなされています。」
「本日中に支払わなければ民事裁判へ移行し、家や財産を差押さえられます。」
等と言って高額な支払いを要求するもの。
企業名かたり
 東急電鉄社員やその関係者を装い、他社の株式の社債、物流センターや健康ランドへの投資に
「法人名では申し込めない。名義を借りたい。迷惑はかけない。」
等と言い、名義を貸すことに同意すると、その後他社を名乗る者から
「名義貸しは違法だ。取引が不成立になった穴埋めをしないと逮捕される。」等と脅し、お金を要求するもの。有料老人ホームの入居の権利が特別に当たった、というものもある。
銀行員かたり
 「◯◯銀行本店の○○です。」と銀行員を装って電話をし、
「◯◯地区にお住まいの方限定の有利な市債購入の権利が当たった。
興味がなければ権利を譲ってほしい。」

等と言い、その後、権利を譲ったこと自体が違法であると言ってお金を要求するもの。

● お金を借りる前に保証金を要求された【融資保証金詐欺】
・いかなる名目であっても融資を前提に現金を振り込ませることはありません。
・取引のないところから送られてくる融資のダイレクトメール、葉書等に注意し、低金利で高額融資の内容に注意しましょう。
・融資前に登録料、保証料、保険料などを振り込まず、警察や市町村の消費生活センターに相談してください。
このページの先頭へ戻る

「防犯」のページへ戻る

留守番電話作戦展開中
 現在、県警において、振り込め詐欺の被害を抑止するため、「留守番電話大作戦」と称し、留守番電話機能やナンバーディスプレイが付いた電話をお持ちの高齢者家庭を中心に、留守番電話設定することにより、不審な電話には出ないよう注意を呼びかけています。
 自宅の電話を留守番電話にすることで、犯人は自分の声を残すことを嫌がることから、振り込め詐欺の被害を防ぐ効果的があります。
 また、ナンバーディスプレイが付いた電話機をお持ちの方は、親族の携帯電話番号等を登録するとより効果的になります。
留守番電話作戦
 なお、ナンバーディスプレイや留守番電話機能等が付いていない電話機を使用中のご家庭におきましては、これらの機能が付いた電話機への変更を検討していただくとともに、引き続き、
  • 息子や孫を装い、
    「電車(バス)の中にカバンを置き忘れた。カバンの中に携帯電話と小切手が入っていた」「急いで金を用立ててほしい」
  • 社会保険事務所員を名乗り
    「健康保険の保険料が払い込みすぎているので還付します。」
といった電話がかかってきたら詐欺だ!と考え、お金を払う前にすぐに警察に連絡してください。
送金手段

絵:振り込め詐欺 振り込め詐欺の被害金の送金手段は、金融機関の口座を使用するものだけでなく、最近では
   犯人が自宅や指定した場所に、
  現金やキャッシュカードを取りに来る

ケースが急増しています。
 これは、事前に子供や孫が直接取に行くと言って現金を用意させた後に急用で取に行けなくなったと告げ、代理の人間を取りに行かせるケースです。
チェックの画像振り込め詐欺チェック表

1つでも「はい」があったら、振り込め詐欺!
   ● 息子や孫から電話です。
    
「携帯をなくした。番号が変わった。」 ・・・ はい いいえ
「会社のカバン、小切手をなくした。」 ・・・ はい いいえ
「お金が必要だ。用意できないか。」 ・・・ はい いいえ
  ● 市役所の職員からの電話です。
    
「医療費の還付金があります。」 ・・・ はい いいえ
「保険の払戻し金があります。」 ・・・ はい いいえ
「ATMで手続してください。」 ・・・ はい いいえ
 
「おかしいな。」と感じたら、警察に相談してください。 相模原北警察署 電話042−700−0110まで。

 下の「振り込め詐欺チェック表(PDFファイル)」を印刷し、電話機の前などに貼り、電話内容をチェックしてください。
「振り込め詐欺チェック表」(PDFファイル129KB)

 このページの先頭へ戻る

「防犯」のページへ戻る

▲相模原北警察署トップページへ
▲警察署一覧
▲街頭犯罪等発生マップへ
▲神奈川県警トップページへ