泉警察署

トップページへ 交通へ 生活安全へ 交番案内へ 警察署のトピックスへ 刑事へ 警備へ
交番だよりへ 交通安全マップ 犯罪発生マップ 警察署協議会 交通特報 防犯特報 交番特報

ボタン刑事課

更新履歴
▼振り込め詐欺にご注意を(平成31年3月19日更新)
▼あなたの近くにいませんか(平成25年1月4日更新) 
▼拳銃情報の提供による報奨金の制度(平成25年1月4日更新) 
▼危険ドラッグは生命にかかわる犯罪です(平成26年8月7日更新) 

あなたの近くにいませんか  

犯人を検挙し、事件を解決するために、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
警察庁<指定重要指名手配被疑者>のホームページ


拳銃情報の提供による報奨金の制度

通報により、拳銃等が押収され被疑者の検挙に至った場合、10万円を目安として報奨金が支払われる制度があります。
神奈川県警察<薬物銃器対策課拳銃110番報奨制度>のホームページ


危険ドラッグは生命にかかわる犯罪です!
実際に取扱った警察官からは、「人間ではなく『けもの』を見ているよう」との声が聞かれました。
神奈川県警察<薬物銃器対策課危険ドラッグは「ダメ。ゼッタイ。」>のホームページ


振り込め詐欺にご注意を

平成31年泉署管内認知状況
(速報値)平成31年3月1日現在
認知件数 12件
被害総額 約580万円
平成30年泉署管内認知状況
平成30年12月末現在
認知件数 33件
被害総額 約8,000万円
※ 平成30年中、神奈川県内では2,482件、約55億円の被害が発



最近の振り込め詐欺手口


 オレオレ詐欺

   息子等を装い
    「カバン、会社の書類をなくした」
    「取り引きのお金を立て替えなければいけない」


   銀行協会等の職員を装い

    「あなたのキャッシュカードを不正に使われている」
    「キャッシュカードを預かる」
    「新しいカードに変えましょう」


   警察官を装い
    「詐欺の犯人を捕まえたらあなたの情報が使われていた」
    「疑われないようにあなたのカードを預かる(保管する)」



 還付金詐欺
   区役所や税務署等の職員を装い
    「保険の還付金があるのでATMで手続きを」


 架空請求詐欺
   法務省や○○センターなど実在・架空の団体を名乗り、訴訟が起こされている
  との内容の葉書を送りつける

架空請求の葉書の一例
架空請求の葉書の一例
葉書に記載されている番号に電話を架けると
訴訟を取り下げるためと称して金の振込を求めてくる

 これらは絶対詐欺
   ○ 電話で貯金の額を聞きだす
   ○ 現金を用意できるか尋ねる
   ○ キャッシュカードを預かる・新しいものに交換する
   ○ 暗証番号を尋ねる
   ○ 会社の資金を用立てないといけない
   ○ ATMでお金が戻る
   ○ 融資をするから先に手数料を振り込んで


 詐欺を防ぐためには
   ○ 家庭の電話番号は留守番電話に設定しておく
   ○ 息子等の家族を名乗った電話の場合、いったん電話を切り、以前から使
    っている相手の電話番号に架けて事実を確認する
   ○ 区役所や金融機関等を名乗った場合も、104で調べた電話番号に架けて
    確認する

   ○ 暗証番号は絶対に教えない
   ○ 身に覚えのない請求に応じない


イラスト 振り込め詐欺グループ























イラスト おあずかります



▲泉警察署トップページへ
▲警察署一覧
▲神奈川県警トップページへ