神奈川県 青葉警察署



トップページ サイトナビ
交通関係 防犯関係 地域関係 警備関係 トピックス
最近の事件事故 拾得物遺失物 交通安全マップ こどもプラザ お知らせ


山岳遭難の防止



秋の行楽期における登山事故の防止


 秋は穏やかで過ごしやすい天気が続き、紅葉狩り等を目的に登山を考える方が多くなる時期ではないでしょうか。
 事故なく秋の登山を楽しみましょう。


登山中の事故を防止するために

  登山の第一歩は、目的とする山をよく理解することからはじまります。ガイドブック等で事前に山岳情報をよく調べましょう。

登山計画書を作成して、登山者全員がその山をよく理解するとともに、体力と経験に応じた無理のない計画であるかよく検討しましょう。
  登山計画書に決まった様式はありません。「住所、氏名、携帯電話番号、緊急の連絡先、登山日程、登山方法、行動予定」等を記載してください。

登山計画書は、各都道府県の提出先や登山口にある投函箱等に必ず提出しましょう。
登山計画書の提出
 
【神奈川県の提出先】
○山岳を管轄する警察署(交番・駐在所を含む)及び登山口に設置された登山計画書投函箱のほか、警察本部地域総務課へ郵送やファックスでも受け付けています。 
  ○神奈川県警察ホームページからオンラインによる提出も可能です。
 右のQRコードから神奈川県警察のホームページに掲載されている「登山計画書届出フォーム」に接続できますので活用してください。
 http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesg0004.htm

※日本山岳ガイド協会が運営する登山届受理システム「コンパス」でも登山届の提出が可能です。

※神奈川県外の山へ登る際は、登山計画書の提出が義務化されている山域のありますので、あらかじめ調べておきましょう。
登山計画書QRコード
 
体力、経験、装備に応じた登山計画を立てましょう。

単独での登山は控え、パーティでの登山を心掛けましょう。

健康状態や天候によっては中止を検討しましょう。

計画は家族にも伝え、不用意な計画変更はしないようにしましょう。

分岐点では、道標や登山地図等で自分の位置を確認し、道迷いによる遭難に注意しましょう。
事前準備

連絡手段として、充電した携帯電話や予備のバッテリーを携行しましょう。

万が一に備え、救急用品や非常食等を携行しましょう。

登山前に目的とする山の気象状況や火山情報等を入手し現地の状況を把握しておきましょう。




詳細については、神奈川県警察ホームページ「登山を楽しく安全に」をご覧ください。


▲青葉警察署トップページへ
▲警備関係のページへ
▲神奈川県警トップページへ