神奈川県 青葉警察署


トップページ サイトナビ
交通関係 防犯関係 地域関係 警備関係 トピックス
最近の事件事故 拾得物遺失物 交通安全マップ こどもプラザ お知らせ

 


地域ぐるみの暴走族追放

暴走をしない・させない・ゆるさない



 例年、夏場に向かって、暴走族の活動も活発化することから、警察では、6月を暴走族追放強化期間として、暴走族に対する取締りを強化します。

 また、暴走族を追放するには、地域の皆さんの協力が必要です。そのために地域ぐるみで暴走族追放気運の醸成を図り、暴走族のいないまちをつくりましょう。


○暴走族・旧車會の実態

 暴走族は近年、グループ数・構成員数ともに大きく数を減らしているものの、現在は下げ止まりの傾向となっており、一定数が世代交代を繰り返しながらグループを維持しています。

 これに伴って、グループへの勧誘活動や、グループからの離脱を妨害するなどの活動が活発化してきています。

 また、最近では旧車會と呼ばれるグループが、暴走族の数を大きく上回り、昼夜を問わず大集団で爆音走行を繰り返し、沿道の住民の方や、一般ドライバーの方等に多大な騒音妨害を与えています。

 
暴走族追放

○取締り重点

暴走族
 深夜、集団で爆音を轟かせながら信号無視等の無謀な運転を繰り返したり、港湾地区や峠道等で、ドリフト行為や、違法な競争行為を行う暴走族に対して、集団暴走行為(共同危険行為等の禁止)を適用して重点的に取締りを強化します。

旧車會
 暴走族風に改造した旧型の二輪車で、昼夜を問わず爆音を轟かして幹線道路等を集団走行する旧車會に対して、騒音関係違反(消音器不備等)を適用して重点的に取締りを強化します。

その他、整備不良違反や、ナンバー隠ぺい違反等、あらゆる法令を適用した取締りを積極的に行います。

 
 

○暴走族加入防止教室の推進

 暴走族がいなくならないのは、組織を維持するために世代間での勧誘活動が常に行われており、新たに暴走族に加入する者が後を絶たないからです。
 勧誘の方法は、あたかも仲良しグループであるかのように甘い言葉で誘ったり、断れないような理由を作って強引に加入させるもの等様々で、その手段も最近では、学校や家庭に知られないよう、SNSを活用して行うなど潜在化する傾向にあります。

 そこで、警察では、勧誘の対象となりやすい中学生や高校生自身が暴走族に関する正しい知識を持ち、暴走族に関わらない強い意志を養わせることを目的として、各自治体や学校等の教育機関等と連携を図り、中学校や高校において暴走族の悪質性や危険性等を教え、暴走族に加入しないための教育を行っています。

 暴走族追放

○街頭キャンペーンの実施

 悪質・迷惑な暴走族や旧車會を各地域から追放することで、神奈川県全体から暴走族を無くしていきましょう。

 そのためには、各地域の方々が「暴走族は絶対に許さない」という、暴走族追放の気運を高めることが必要です。そのため、街頭等での暴走族追放キャンペーンを積極的に行います。

 



 暴走族や旧車會に関する情報提供のお願い


○集団暴走していたり、集合している暴走族等を見かけたら110番又は最寄りの警察署に通報してください。

○暴走族がいつも集まっている場所や、改造している車やバイクを保管している場所等、暴走族に関する情報は、最寄りの警察署に通報してください。


暴走族追放



▲青葉警察署トップページへ
▲交通のページへ
▲神奈川県警トップページへ