神奈川県 青葉警察署



トップページ サイトナビ
交通関係 防犯関係 地域関係 警備関係 トピックス
最近の事件事故 拾得物遺失物 交通安全マップ こどもプラザ お知らせ



信号は守りましょう
年末の交通事故防止運動

「無事故で年末 笑顔で新年」



目的

 年末は、交通量の増加に伴い交通事故が多発することや、飲酒の機会が増え飲酒運転に起因する交通事故が発生することが懸念されます。
 そこで、神奈川県交通安全対策協議会主唱の下、年末の交通事故防止運動を実施し、県民一人一人が交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組むことを通じて、交通事故防止の徹底を図ります。


期間等

平成29年12月11日月曜日から12月20日水曜日までの10日間



飲酒運転の根絶 


   「これくらいなら」、「少しの距離だから」、「捕まらないから大丈夫」という安易な気持ちが、取り返しのつかない悲惨な事故を引き起こします。飲酒運転は絶対にやめましょう。

   車を運転する人に酒類を提供すること、お酒を飲んで運転する人に車を貸すこと、飲酒運転する人の車に同乗することも絶対にやめましょう。

   自動車で飲食店等へ行く場合、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が仲間を自宅まで送り届ける「ハンドルキーパー運動」を推進しましょう。

飲酒運転の根絶



歩行者(特に高齢者)と自転車の交通事故防止

   歩行者や自転車利用者は、夜間の外出には、目につきやすい「明るい色の服装」や「反射材用品」を身につけましょう。

   信号無視や道路を斜めに横断するなどの危険な行為はやめましょう。

   県警察では、自転車のルールやマナーを楽しく学べる自転車交通安全講習「チリリン・スクール」を開催していますので、積極的に参加しましょう。

   「自転車安全利用五則」を守りましょう。
 1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
 2 車道は左側を通行
 3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 4 安全ルールを守る
    ・ 飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    ・ 夜間はライトを点灯
    ・ 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
 5 子どもはヘルメットを着用

   自転車用ヘルメットは、子ども以外の自転車利用者も積極的に着用しましょう。

反射材を着用しましょう



全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底 


   貸切バスやタクシー等を含め自動車に乗車するときは、全ての座席でシートベルトを正しく着用するとともに、乗車する方がお互いに着用についての「ひとこえ」を掛け合いましょう。

   全ての座席のシートベルトやチャイルドシートの必要性について理解し、正しく着用しましょう。

   会社では、出動、退社時に全ての座席のシートベルトの着用状況を確認するなど、着用の徹底について指導しましょう。

シートベルトの着用


▲青葉警察署トップページへ
▲交通のページへ
▲神奈川県警トップページへ