座間警察署タイトル

 警務課  会計課  生活安全課  刑事課  地域課  交通課  警備課

振り込め詐欺多発

 平成30年中の神奈川県内の振り込め詐欺認知件数は2,604件です。
 当署では特殊詐欺撲滅対策として「県民の期待と信頼に応えるための犯罪抑止検挙対策本部」を設置し、特別巡回連絡を行っております。特殊詐欺の被害に遭い易い高齢者の方々に対して、迅速に防犯指導を行うと共に、電話が掛かってきた場合の「だまされた振り作戦」へ御協力をお願いし、抑止検挙を図っております。

  振り込め詐欺発生状況
  振り込め詐欺の手口について
  被害を防ぐには

振り込め詐欺発生状況

平成31年3月末現在の振り込め詐欺発生状況
  認知件数 被害総額(約
神奈川県内 569 102,195
座間市内 10 1,525


平成30年中の振り込め詐欺発生状況
  認知件数  被害総額(約) 
神奈川県内   2,604 57億9,829万
 座間市内 44 6,155万

平成29年中の振り込め詐欺発生状況

  認知件数  被害総額(約) 
神奈川県内   2,423 57億7,945万
 座間市内 52 1億6,368万
 
 ▲このページのトップへ

振り込め詐欺の手口について
  オレオレ詐欺
 電話を利用して、親族、警察官、弁護士等を装い、交通事故や痴漢行為に対する示談金等を名目に、現金を預貯金口座に振り込ませるなどの方法により騙し取る詐欺です。
  架空請求詐欺
 郵便、インターネット等を利用して、不特定多数の者に対し、有料サイトの料金が未払いであるなどの架空の事実を口実とした料金を請求する文書等を送付するなどして、現金を口座に振り込ませるなどの方法により騙し取る詐欺です。
  融資保証金詐欺
 実際には融資しないにもかかわらず、融資する旨の文書等を送付するなどした上で、融資を申し込んできた者に対し、保証金等を名目に現金を口座に振り込ませるなどの方法により騙し取る詐欺です。
  還付金等詐欺
 税金還付等の手続きを装って被害者にATMを操作させ、気が付かないままに犯人が管理する口座にあてた振替送金の手続きを行わせることにより財産上の不法の利益を得る電子計算機使用(電子計算機=ATM)詐欺です。
イラスト:現金封筒  最近は、警察官や金融機関の関係者を名乗り、
  「事件で関係箇所の捜索をしたところ、あなた名義キャッシュカードが発見された。」
  「あなたのカードを預かりに行くので事前に暗証番号を教えてください。」

等と被害者が保有する金融機関のキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出す手口が増加しています。
 少しでも「怪しい、おかしい」と思ったら、まずは、ご家族や警察へ相談してください!!
 ▲このページのトップへ

 被害を防ぐには。。。
詐欺撲滅の2本柱 
 留守番電話大作戦!!
迷惑電話防止機能付電話機の設置!!
まずは、お試しください!!
 家の電話を、常に留守番電話にしましょう。
 詐欺電話にも慌てず、騙されず、落ち着いた対応ができます。
 「留守番電話」が作動しても相手の声が聞こえます。よく聞いてから電話にでましょう。また、犯人は留守番電話に自分の声が録音されるのを恐れ、電話を切って諦める可能性も高くなります。
 また、電話機のナンバーディスプレイも有効に活用しましょう。
電話相手の言葉に不審な点はありませんか?
電話番号が変わった」、「風邪を引いた」、「お金が欲しい」、「会社のお金を使い込んだ」、「半分は用意したが、残りのお金を用意してくれ」、「部下がお金を取りに行くキャッシュカードを預かりに行くなど
このようなことを突然電話で言われたら、それは「振り込め詐欺」です!!
 電話でお金の話しをされたら、それは詐欺だと思いましょう!!
 慌てず、まずは複数の人に相談してください!!
ロゴ:「私は大丈夫」その過信が一番の 「落とし穴」
ボタン:戻る
▲このページのトップへ
▲警察署一覧
▲神奈川県警トップページへ