相模原南警察署
Sagamiharaminami Police Station
〒252−0344 相模原市南区古淵6−29−2 電話 042−749-0110(代表)

トップページへ戻る
相模原南警察署案内
交番・駐在所案内
窓口案内
News
各種統計
お知らせ
  交通関係のお知らせ
  警備関係のお知らせ
    国際テロの未然防止
    過激派アジト発見にご協力を
    防災意識の高揚
  防災対策
  防犯診断
  自転車の盗難対策
  スーパー防犯灯
  振り込め詐欺に注意
リンク集
  神奈川県警察本部ホームページ
  警察署一覧
  警察学校
 防災意識の高揚
防災意識を高めよう
県内で大きな被害が想定される地震
 平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、多くの方が被災されました。この大震災により県内でも4人の方が亡くなるなど大きな被害が発生しました。今後、県内で大きな被害が想定される地震として、東海地震や県西部地震の発生の切迫性が指摘されています。
緊急地震速報が発表されたら
 周囲の人に緊急地震速報の発表を知らせるとともに、まず身の安全を確保しましょう。
屋内では
・頭を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難しましょう。
・慌てて外へ飛び出さないようにしましょう。
・無理に火を消さないようにしましょう。
自動車運転中は
・急ブレーキをかけず、あわててスピードを落とさないようにしましょう。
・ハザードランプを点灯し周りの車に注意を促しましょう。
屋外(街)では
・ブロック塀の倒壊、看板や割れたガラスの落下に注意しましょう。
鉄道・バスでは
・つり革、手すりにしっかりつかまりましょう。
エレベーターでは
・最寄りの階に停止させすぐに降りましょう。
揺れを感じたら
テーブルや机の下に身を隠し、慌てて外へ飛び出さないようにしましょう。
テレビやラジオをつけて地震の情報を集めましょう。
海岸でグラッときたら高台へ避難しましょう。
自動販売機やビルのそばには近づかないようにしましょう。
山崩れ、崖崩れに気をつけましょう。
避難は徒歩で、荷物は最小限にしましょう。
余震がきても慌てずに正しい情報に従って行動をとりましょう。
イラスト:台風への対策 イラスト:地震への対策 イラスト:火災への対策
あなたの防災対策 大丈夫ですか?
クリックすると、防災対策のページへ移動します。

→このページのトップへ
→お知らせへ戻る
→トップページへ戻る

神奈川県相模原南警察署