相模原南警察署
Sagamiharaminami Police Station
〒252−0344 相模原市南区古淵6−29−2 電話 042−749-0110(代表)

トップページへ戻る
相模原南警察署案内
交番・駐在所案内
窓口案内
News
各種統計
お知らせ
  交通関係のお知らせ
  警備関係のお知らせ
  防犯関係のお知らせ
  警察署協議会
リンク集
  神奈川県警察本部ホームページ
  警察署一覧
  警察学校
 速度取締り指針
 交通事故の発生状況を見てみると、車両の走行速度の低下が、交通事故の抑止や被害の軽減に結びついており、交通事故死者の減少を図るためには、適切な規制速度を設定し、交通指導取締りを行うとともに、交通安全教育、情報発信等によりこれらの遵守を図る総合的な速度管理が必要と認められます。
 そこで、相模原南警察署では、速度管理の基本的考え方について県民の皆様にご理解を深めていただくため、「相模原南警察署速度取締り指針」を策定しました。
相模原南警察署の速度取締り重点
重点路線名 重点時間 重点区域 規制速度
国道16号 午前5時から午後8時まで 路線全域 時速60キロメートル
県道51号 午前7時から午後8時まで 路線全域 時速40キロメートル
県道52号 午前7時から午後8時まで 路線全域 時速40キロメートル
県道507号 午前5時から午後8時まで 路線全域 時速40キロメートル
※ 重点以外の場所、時間帯であっても、取締りを実施することがあります。
相模原南警察署管内における交通事故の実態
主要路線における速度別、重傷、死亡事故発生状況
(平成25年10月から平成28年9月末の累計)
時速30キロメートル未満 時速30キロメートル以上
時速40キロメートル未満
時速40キロメートル以上
時速50キロメートル未満
時速50キロメートル以上
時速60キロメートル未満
時速60キロメートル以上
国道16号
県道51号
県道52号 10
県道507号 14
グラフ:終了路線における速度別、重傷、死亡事故発生状況
 主要路線別に過去3年の重傷、死亡事故発生状況を比較すると、国道16号線、県道507号線、次いで県道52号線での発生が多いです。
 平成28年発生の死亡事故は0件(平成28年9月末現在)です。
主要路線における時間別、重傷、死亡事故発生状況
(平成25年10月から平成28年9月末の累計)
午前0時から午前4時 午前4時から午前8時 午前8時から午後12時 午後12時から午後4時 午後4時から午後8時 午後8時から午前0時
国道16号
県道51号
県道52号
県道507号
グラフ:主要路線における時間別、重傷、死亡事故発生状況
 各路線を時間別に見ると、国道16号は午前8時から午後12時及び午後4時から午後8時と通勤退勤の時間帯に、県道52号は午前4時から午前8時及び午後4時から午後8時の早朝と退勤の時間帯、県道507号は午前8時から午後12時及び午後4時から午後8時の通勤退勤の時間帯に事故が多発しています。
イラスト:警察官 管内過去3年間における、主要路線別重傷事故を分析すると通勤退勤時間における、比較的低速度での事故が多いことが分かります、。
その他の交通指導取締り要点
速度取締りのほか、携帯電話、シートベルトの取締りを強化しています。 

→このページのトップへ
→お知らせへ戻る
→トップページへ戻る

神奈川県相模原南警察署