津久井警察署ホームページ  〒252-0157 神奈川県相模原市緑区中野308番地 TEL・FAX 042-780-0110

TOP警察署案内交番・駐在所案内新着トピックス各種手続速報統計・マップ警察署協議会Q&AサイトマップPhoto
警務課 会計課 生活安全課 地域課 刑事課 交通課 警備課
平成29年3月12日 改正道路交通法が施行されます!
戻る
 平成29年3月12日から、改正道路交通法が施行されます。
  改正点は
1 準中型免許の新設
2 75歳以上の運転者の方への「臨時認知機能検査」と「臨時高齢者講習」の実施
  となります。
  1 準中型免許の新設
    ◎ 準中型免許では、車両総重量7.5トン未満(最大積載量4.5トン未満)の自動車を運転できます。
       普通免許で運転できる自動車は車両総重量3.5トン未満(最大積載量2トン未満)となります。
    ◎ 準中型免許は、18歳から普通免許なしでも取得できます。
       教習では、最短17日で取得可能です。
    ◎ 初めて準中型免許を取得した方は、
      準中型自動車を運転するときには1年間初心者マークを付けなければなりません。 
    ◎ すでに普通免許を保有している方は
       引き続き車両総重量5トン未満の自動車を運転することができます。 
      限定解除審査に合格すれば、車両総重量5トン以上7.5トン未満の自動車の運転も可能となります。
  2 高齢運転者対策の推進(75歳以上の運転者の方)
   臨時認知機能検査、臨時高齢者講習の新設
  75歳以上の運転手が、特定の違反行為をしたときは、「臨時認知機能検査」を受けなければなりません。
    ※ [特定の違反行為の例 → 信号無視、通行区分違反、一時不停止等]
    臨時認知適正検査で認知機能が低下しているおそれがあると判断されると、
    「臨時高齢者講習」を受けなければなりません。 
   「臨時認知機能検査」や「臨時高齢者講習」を受けなかった場合免許取り消しや免許停止になります。
チラシ:スタートします!臨時認知機能検査と臨時高齢者講習 チラシ:改正道路交通法のポイント 準中型自動車・準中型自動車免許が新設!!
今回の改正道路交通法についてのご質問は、津久井警察署交通課まで(042−780−0110)
改正道路交通法について(県警本部のページへ)
神奈川県津久井警察署
Copyright(C)2009 Tsukui Police Station All rights reserved.