プロテクターの着装とヘルメットを着用しよう!
 
 二輪車を運転される方
 二輪車乗車時には、ヘルメットに加えプロテクターを着装しましょう。
 二輪車は四輪車に比べ、構造上、身体を守る部分がないことから、転倒したり事故に遭った際、道路や相手の車両に身体を打ち付ける等、直接身体に衝撃を受けてしまいます。
 しかし、プロテクターやエアバッグを着装することにより衝撃を和らげ、負傷程度を軽減させることができます。
        
なんと!
白バイ隊員
もプロテクター・エアーバックを着装しています!
   白バイと白バイ隊員の写真 白バイ隊員のエアーバックとプロテクターを正面から見た写真  
 白バイ隊員のエアーバックとプロテクターを後側から見た写真
 交通のプロといわれる白バイ隊員も、自身の運転を過信せず、万が一に備えた対策としてプロテクターを着装しています。
 みなさんも、もしもに備え、普段よりプロテクターを着装しましょう。
 
 自転車を利用される方
 自転車に乗車する際は、自転車乗車用ヘルメットを着用しましょう。
 また、ヘルメットは児童・幼児(自転車同乗の幼児を含む)に限らず、大人の方も着用しましょう。
表(自転車運転手の負傷部位別)  左図は、平成27年1月から4月末までに当署管内で発生しました自転車の関係する交通事故を、自転車運転手の負傷部位別にまとめた表になります。 


 本年に入り2件発生しております自転車交通死亡事故は、2件とも頭部負傷により亡くなられております。 
 頭部 顔部  頸部  胸部   腹部
 13.8% 4.3%  7.4%  6.4%  2.1% 
背部 腰部  腕部  脚部  怪我なし 
1.1%  9.6%  18.1%  37.2%  0% 
 自転車ヘルメットは、児童・幼児に限らず成人に対しても効果的です。
 1人ひとつヘルメットを用意していただき、自転車に乗車する際にはヘルメットを着用しましょう。
自転車ヘルメットなんて格好悪いと思っているあなた! 
近年、自転車乗車用ヘルメットも様々な種類・デザインのものが販売されています。
たとえば、こんなデザイン! 

着せ替え式ヘルメット(キャスケットタイプ) 着せ替え式ヘルメット(帽子タイプ) 着せ替え式ヘルメット(帽子タイプ) 着せ替え式ヘルメット(ハンチング帽タイプ)

こちらは着せ替え式のヘルメットです。
 帽子を外した状態がこちら!(右図)

その日の気分や服装に合わせて帽子のデザインを替えることができます!
ヘルメットから帽子を取り外した状態の写真     
他にも、対象に合わせたヘルメット
児童用ヘルメット(男の子用)  児童用ヘルメット(女の子用) 幼児用ヘルメット

こちらのヘルメットは児童用のヘルメットです。デザインも男の子用・女の子用とあります。
この他、成人向けにデザインされたスポーツタイプなど、様々なヘルメットが販売されています。

 機能的なヘルメット
サイズ調節部分の写真
サイズ調節
ヘルメット内部のクッション写真
クッション付き
ヘルメット上部の通気穴の写真
通気性
折りたたみ式ヘルメットの写真と折りたたみ式ヘルメットを折りたたんだ状態のヘルメットの写真
折りたたみ式
 自転車乗車用ヘルメットは、二輪車用ヘルメットに比べとても軽量化されております。
 また、子どもから高齢者まで様々な年齢の方に着用していただけるよう、デザインや機能性も充実しております。
 ぜひ自分のお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。
infomation
 現在厚木市では、自転車乗車用ヘルメット普及促進の一環として、ヘルメット購入の際、中学生までの子ども65歳以上の高齢者を対象に、購入を補助する助成金制度を実施しております。
 厚木市にお住まいでヘルメット購入をお考えの方は、厚木市役所くらし交通安全課へお問い合わせください。
 


戻る