The Isehara Police Station
 伊勢原警察署
トップページ サイトマップ ダウンロード 各種統計
トップページ交通課
伊勢原警察署 速度取締り指針

 交通事故の発生状況を見てみると、車両の走行速度の低下が、交通事故の抑止や被害の軽減に結びついており、交通事故死者の減少を図るためには、適切な規制速度を設定し、交通指導取締りを行うとともに、交通安全教育、情報発信等によりこれらの遵守を図る総合的な速度管理が必要と認められます。
 そこで、伊勢原警察署では、速度管理の基本的考え方について皆様にご理解を深めていただくため、「伊勢原警察署速度取締り指針」を策定しました。

 伊勢原警察署管内における交通事故は、過去3年間の路線別人身事故発生状況を比較すると、国道246号線での発生が最も多いです。
 県道22号線はバイパス路線であり、速度超過傾向にあり重大事故発生の危険性があります。
 よって、国道246号線を速度取締り重点路線に指定し、主要道路においては、各種取締りを強化していき、交通事故の減少を目指します。。
伊勢原警察署速度取締り指針

伊勢原警察署速度取締り指針PDFファイル(224KB)
(Adobe Acrobat Reader が必要です)
伊勢原警察署速度取締り指針テキストファイル(1.44KB)
伊勢原警察署サイトマップへ
伊勢原警察署トップページへ戻る