The Isehara Police Station
 伊勢原警察署
トップページ サイトマップ ダウンロード 各種統計
トップページ警備課
警備課からのお知らせ
老人ホーム避難訓練に参加
 平成29年9月26日火曜日、伊勢原市内にあります、老人ホームの大震災に備えた避難訓練に参加しました。
 入居者が、神奈川県西部を震源とした大規模地震が発生したことを想定し、施設職員の誘導の下、広域避難場所に避難する訓練を実施しました。

施設外への避難の様子

広域避難場所への避難の様子

横断歩道を避難横断中の様子

大山ケーブルカー非常時対応訓練に参加
 平成29年3月24日金曜日、伊勢原市内にあります、大山ケーブルカーの非常時対応訓練に参加しました。
 当日は、営業時間終了後、ケーブルカー職員、伊勢原消防署、大山地区消防団、伊勢原警察署合同によって、ケーブルカー車内において不審物を発見、ケーブルカーが急停車して、数名のけが人が発生したことを想定し、訓練が行われました。
 

観光客・帰宅困難者対策訓練に参加
 平成29年1月22日日曜日、伊勢原市、伊勢原市消防署、伊勢原市山岳救助隊、大山地区、大山観光電鉄株式会社、大山阿夫利神社と合同による、観光客・帰宅困難者対策訓練が行われ、伊勢原警察署も参加しました。
 当日は、首都直下地震の一つである、伊勢原断層が発生し、観光客が帰宅困難な状況になったことを想定し、訓練が行われました。

対策訓練中の様子

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会
警備対策推進中!

 不自然に薬品を大量購入している人はいませんか?
公共施設などに向けて爆発物を発射する事案
爆発物を製造する事案
爆弾テロを未然に防止するための対策を強化しています。
イラスト:警察官

国際テロの未然防止
 インターネットの利用者数は、世界で20億人を超え、今や社会生活に欠かせないものとなっています。
 しかし、高い利便性の反面、インターネット空間で行われる無秩序で過激な行動は、日本の治安に重大な影響を与える新たな脅威となっています。
 国際テロ組織は、インターネットを効果的に活用して、
テロの計画や準備に関する連絡
爆発物の製造方法等の情報配信
活動資金の調達、主義主張を訴えての勢力拡大
を行い、テロの実行に向けた様々な準備を進めています。
 警察では、国際テロの未然防止のため、これらの実態解明を進めるとともに、各種対策を推進しています。
 みなさんも、インターネットのホームページやブログ等でテロに関わるような情報を見付けたときは、些細な情報でも結構ですので、警察まで通報してください。 
 ご協力をお願いいたします。
イラスト
伊勢原警察署サイトマップへ
伊勢原警察署トップページへ戻る