山岳遭難救助隊
トップページ
警務課
会計課
生活安全課
刑事課
地域課
交通課
警備課
山岳遭難救助隊
秦野警察署トピックス
不審者情報マップ
落とし物をしたら
登山道
各種案内
交通安全マップ
警察署協議会
各種統計
秦野警察署へのアクセス
リンク
山岳救助隊とは
 秦野警察署山岳救助隊は、昭和31年に同署丹沢警備隊として発足。総勢78人の隊員が所属。危険箇所把握のための登山道パトロールや消防と連携しての救助訓練などを定期的に行い、救助活動に必要な知識と技術を磨いている。
新隊員訓練
新隊員訓練 ロープワーク訓練
モミソ岩での登攀訓練
モミソ岩登はん訓練 モミソ岩での訓練
登山訓練及び山岳パトロール
登山訓練 山岳パトロール
山岳キャンペーン
山岳キャンペーン 山岳キャンペーン
登山者に対し登山者カードを記載を依頼
丹沢のまもり 平成28年 No1(PDF91KB)  テキスト文書(2KB)
丹沢のまもり 平成28年 No2(PDF188KB)    テキスト文書(1KB)
その他山岳事故発生状況はこちら(神奈川県警察本部のページへ)
 登山者カードに記載をお願いします
 登山をされる際は登山者カードに記載をお願いします。
 本格的な登山に限らず、ハイキングやバーベキュー、山の途中まで登る等全ての方に「登山者カード」の記載をお願いしています。
 登山計画書を提出しましょう
 現在、神奈川県警察ホームページからオンラインで登山計画書の届出ができます。
 神奈川県内の山に登山する際は、「神奈川県警察のオンライン登山計画書届出フォーム」または「公益社団法人日本山岳ガイド協会のオンライン届出ページ」から届出をお願いします。
 詳しくはこちら(神奈川県警察本部のページへ)