神奈川県警のトップページ  警察署一覧

TOPページ 警察署
案内
交番・
駐在所
トピックス 防犯関係 交通関係 交通安全
マップ
落とし物
関係
警備関係

大磯警察署 交通規制教室


車両通行止めと車両進入禁止の違い
 「車両通行止め」とは、歩行者以外の車両は通行できません。「歩行者専用道路」などに設置されており、この規制がある道路は、車両の進入はもちろん、走行ができません。時間規制などで、定められた時間に「車両通行止め」「歩行者専用道路」の規制がかけられている道路では、駐車場や車庫からの出入りもできませんので注意して下さい。 イラスト:通行止め
イラスト:通行止め2
 「車両進入禁止」とは、一方通行の規制のある道路の出口に設置されているもので、この標識のある箇所からの進入ができません イラスト:進入禁止
イラスト:進入禁止2
↑Topへ戻る

軽車両と軽自動車
 「軽車両」とは、道路交通法で定めれらています。
 「自転車荷車その他人の力若しくは動物の力により、又は他の車両に牽引されるもので、レールを必要としない車をいう。」
(そり、牛馬を含みますが、身体障害者用の車イス、歩行補助車等、及び小児用の車は除きます。)
イラスト:自転車
 「軽自動車」とは、排気量660cc以下の自動車をいいます。
イラスト:軽自動車
 「軽車両を除く」とは
  「軽車両」以外の車両を対象にした規制です。右の標識を例令にしますと、「軽車両」以外の車両は、左折できません。

 実際には、自転車は左折できますが、普通自動車や大型自動車はもちろん、軽自動車、自動二輪車、原動機付自転車も左折できません。
イラスト:軽車両を除く
 注意!

 「軽車両を除く」の規制には、「軽自動車」は除かれていません。
 他の自動車と同様に規制されますので、注意して下さい。
↑Topへ戻る

標識BOX・信号機BOX
 道路標識・交通信号機意見箱(標識BOX・信号機BOX)は、見やすく分かりやすい道路標識、道路標示、交通信号機の整備を推進するため、道路を利用される方からのご要望やご意見を受理する窓口です。 イラスト:標識イラスト:標識2
 道路標識・交通信号機意見箱のご案内(県警ホームページへ)
↑Topへ戻る


▲大磯警察署トップページへ
▲警察署一覧
▲神奈川県交通事故発生状況(目次)
▲神奈川県警トップページへ