神奈川県平塚警察署 〒254−0073
平塚市西八幡1−3−2
0463−31−0110
神奈川県平塚警察署
TOP 平塚警察署の紹介 トピックス 交通課 各種手続 採用案内 セーフティひらつか協力会 警察署協議会 サイトマップ アクセス
警備課
日常の備え
安否確認の方法
徒歩帰宅する場合
東日本大震災に伴う平塚警察署直轄警察隊の活動
パトカーの写真
地震の備え
貴方の家庭は災害への準備は出来ていますか?

   地震が発生したら
 地震はあなたが、いつ、どこにいるときに発生するかわかりません。
あなたがどこにいても対処できるよう、常にシミュレーションを行いましょう。
  家庭にいるとき
  テーブルや机の下に身を隠すこと
  火の始末、火が出たら初期消火をすること
  窓やドアを開けて出口を確保すること
  みんなで助け合って応急救護に努めること
  誤った噂に惑わされず、正しい情報を聞くこと
  屋外にいるとき
  カバンや上着などで頭を保護し、落下物やガラスの破片等に注意して、公園や空き地、安全なビルの中等に一時避難する
  壁際、崖、川岸には近付かないこと
  車を運転しているとき
  地震を感じたら、車を必ず道路の側端に寄せて停車すること
  カーラジオ等からの情報に基づいて行動すること
  エンジンを切り、キーは付けたまま、窓を閉めてドアロックはしない

  特に気をつけていただきたい項目です。必ずお読みください。
  まず、身の安全の確保、そして正確な情報の入手
 大地震がおきた時は、まず机の下などで身の安全を確保し、できるだけ安全な場所に留まりましょう。
そして、デマ等に惑わされず、落ち着いてラジオやテレビなどから正確に情報の把握に努めましょう。
  家族の安否の確認
 少し落ち着いたら、あらかじめ決めておいた安否確認手段で家族に安否の連絡を行いましょう。
  駅周辺には立寄らない
 外出時に発災した場合には、混雑している可能性のある駅周辺には行かないようにしましょう。

警備課のトップページへ戻る


平塚署のTOPページへ平塚署のトップページへ