神奈川県平塚警察署 〒254−0073
平塚市西八幡1−3−2
0463−31−0110
神奈川県平塚警察署
TOP 平塚警察署の紹介 トピックス 交通課 各種手続 採用案内 セーフティひらつか協力会 警察署協議会 サイトマップ アクセス
パトカーの写真
 
地域課
地域警察官は、交番、駐在所そしてパトカーで活動しています。
市民のみなさんにもっとも接する機会の多い「まちのおまわりさん」です。
警察官の活動にご理解とご協力をお願いいたします。
平塚警察署管内の交番・駐在所についてはこちら

地域課だより・交番だより・駐在所だより
  平塚警察署交番だより平成30年3月号の掲載です。
平塚警察署交番だより3月号
○平成30年3月号、平塚警察署交番だより
少年相談窓口0120−45−7867(フリーダイヤル)045−641-0045
被害に遭わないために、特殊詐欺の被害防止
昨年県下被害は約50億円!平塚でも約1億円

電話でこう言われたら「サギ!?」と考えましょう。「あなたの個人情報が漏れている。」「あなた名義のクレジットカードが偽造されている。」「キャッシュカードを取り換えたほうがいい.。」銀行協会職員に「キャッシュカードを渡して。」「ATMを操作して還付金が戻ります。」他人事意識は払拭しましょう。自動録音機を活用しましょう。特殊詐欺に関する情報提供を御願いします。
警察官、金融庁・銀行協会・金融機関の職員が、電話で暗証番号を聴く、キャッシュカードを受け取りに行くことはありません。オレオレ、還付金、融資、架空請求、振込みはメール便による被害も急増中!!
県内で発生している主な手口
○「オレオレ詐欺」息子や孫をかたり、お金を振り込ませたり、会社の上司や同僚、弁護士等を装って、自宅やその近くでお金を受け取ります。
○「架空請求詐欺」証券会社をかたり、トラブル解決名目でお金を要求し、直接現金を受け取る、宅配便等で送らせる手口です。現金を送ることができない「宅配便やゆうパック、レターパック、スマートレター」等を指示するのも特徴です。また、サイト管理会社等をかたり、電子マネーを購入させ、電子マネーをだまし取る手口も多発しています。
○「還付金詐欺」還付金等詐欺は役所の職員をかたり、口座間送金させます。
警察官、金融庁、銀行協会、金融機関の職員が「電話で暗証番号を聴く」「キャッシュカードを受け取りに行くことは絶対にありません。」
○新生活や進級の時期における少年の非行、犯罪被害防止と有害環境の浄化
 少年の非行、被害防止は家庭と地域の絆から

○春休みから新年度の生活環境が変わるこの時期は、少年の非行、犯罪被害の防止に向けた健全育成活動を推進しましょう。
1SNS利用がもたらす危険性
・SNSを通じた出会いからの被害
・援助交際をきっかけとした被害
・なりすましによる被害
2少年非行、犯罪被害防止について
・刑法犯少年の3人に1人が非行歴あり
・全体の44%が15歳以下
・路上強盗、ひったくり、乗り物盗の5割が少年
3子供を振り込め詐欺に加担させない
・高価な物を所有している
・普段着ないスーツを着ている
・他人名義のキャッシュカードを所持している
・アルバイト先を把握しましょう。簡単に稼げるものは危険
4薬物乱用「ダメ!ゼッタイ!」
5家出は非行、犯罪被害の危険と隣合わせ
○交番、駐在所の巡回連絡にご協力を
<安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指して>
「カードの記入にご協力を!」
「巡回連絡」は、警察官が皆さんのご家庭を訪問して、犯罪や交通事故の発生状況、犯罪等の予防に必要な情報を提供し、皆さんからは要望、意見をお伺いして、安全で安心して暮らせる街づくり行う活動です。大きな災害が発生したときの御家族への安否確認、迷子、高齢者の方を保護した際の連絡、事件、事故等の非常の際に、御家族等へ連絡を行うためのカードです。
平塚警察署0463(31)0110
  城島駐在所だより平成29年12月号の掲載です。
城島駐在所だより12月号
○平成29年12月号、城島駐在所だより
○年末の交通事故防止運動
・年末は、交通量が増加することや忘年会などで飲酒の機会が増えることなどから、交通事故の増加が懸念されます。そこで、神奈川県交通安全対策協議会主唱の下、「年末の交通事故防止運動」を実施し、県民一人一人が交通安全について考え、交通ルールの順守と交通マナーの向上に取り組むことを通じて、交通事故防止の徹底を図ります。
☆期間、平成29年12月11日(月曜日)から12月20日(水曜日)までの10日間
☆スローガン、無事故で年末、笑顔で新年
☆重点
・後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
・飲酒運転の根絶「飲酒を伴う会合等に、車両を運転して行くのはやめましょう。」「飲酒運転ゴーグル等を使用した交通安全教室に参加し、飲酒運転の危険性を認識しましょう。
・歩行者(特に高齢者)と自転車の交通事故防止「前照灯の早めの点灯や上向きライトの効果的な活用、反射材用品等の積極的な活用を促進します。」「自転車利用者の悪質、危険な交通違反に対する取締りや指導警告活動を実施するとともに、幅広い自転車利用者に対する交通安全教育を推進します。」
これくらいなら大丈夫という安易な気持ちが、取り返しのつかない事故を引き起こします。痛ましい事故の当事者にならないよう、注意しましょう。
○年末年始を安全に!年末年始特別警戒
この時期は、金融機関やコンビニエンスストア等深夜商業施設を狙った強盗事件のほか、ひったくり等の各種犯罪が多数発生するおそれがあります。一人一人が防犯意識を持ち、犯罪の被害に遭わないように十分注意して、明るい笑顔で新年を迎えましょう。
1、金融機関、コンビニエンスストア等深夜商業施設に対する警戒活動の強化
2、ひったくり被害防止活動の強化
3、振り込め詐欺被害防止活動の強化
4、子供及び女性に対する犯罪被害防止活動の強化
○年末年始の運転免許手続きはお早めに!
平塚警察署では年内の手続き「平成29年12月28日(木曜日)まで」年明けの手続き「平成30年1月4日(木曜日)から」です。
※12月29日から1月3日の期間中に免許証の有効期限が満了する方は、平成30年1月4日まで有効です。

○11月の城島駐在所活動のご報告
11月25日に駐在所連絡協議会を開催、その後防犯パトロールを実施しました。
城島地区11月の事件発生、窃盗3件
平塚警察署城島駐在所TEL0463−31−0110


平塚署のTOPページへ平塚署のトップページへ