茅ケ崎警察署タイトル
トピックス
警察署案内
各種手続き
交通安全情報
暮らし安全
災害・警備
茅ケ崎警察署トップページ交通安全情報>自転車事故防止
自転車事故防止
茅ケ崎警察署管内では、自転車事故が多発しています!
 
 自転車関係事故の割合
(茅ケ崎警察署管内)
自転車の事故34パーセント、その他の事故66パーセント
 当署では、平成29年12月末現在、732件の人身事故が発生しており、そのうち、自転車関連事故は、事故全体の34パーセント以上を占めています。
 当署は「自転車交通事故多発地域」に指定されており、各種対策を実施しているところです。

自転車安全運転5則
  1. 自転車は、車道が原則歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
    (歩行者最優先で走りましょう)
  4. 安全ルールを守る
    (ながら運転、飲酒運転、並進の禁止、交差点での一時停止、安全確認)
  5. 子どもはヘルメットを着用
 自転車と歩行者の出会い頭事故
 
 茅ヶ崎市は、自転車利用推進都市です。
 自転車も乗れば車の仲間です。
 住民の皆さんは、
自転車のルールを守って安全運転に努めてください。
▲ページのトップに戻る
茅ケ崎警察署トップページ交通安全情報>自転車事故防止