ようこそ、大船警察署のホームページへ
トップページへ署の案内のページへ犯罪発生状況のページへ交通事故発生状況のページへお知らせのページへトピックスのページへこんな時どうするののページへ
警務課のページへ会計課のページへ生活安全課のページへ地域課のページへ刑事課のページへ交通課のページへ警備課のページへ
神奈川県警察のホームページへ神奈川県の警察署一覧のページへ
大船警察署のサイトマップへ
交通安全マップのページへ
トップページ  > トピックス

トピックス

平成29年9月

振り込め詐欺を防ぎ感謝状
 平成29年9月28日(木曜日)、振り込め詐欺発生を防いだとして、鎌倉植木郵便局窓口担当の中田局員に大船警察署長から感謝状を贈呈致しました。 植木郵便局感謝状 
▲最上部

平成29年7月

警察署協議会の開催について
 平成29年7月28日(金曜日)大船警察署において平成29年度大船警察署協議会第2回会議が開催されました。
 会議では、平成29年4月から6月にかけての当署で実施した各課の取り組みや、平成29年7月から9月の業務計画を説明しました。
協議会イラスト 
▲最上部

平成29年6月

大船駅前暴力団排除標語入り横断幕の設置について

 
 この度、大船駅前の歩道橋に暴力団排除意識の高揚を図るため、暴力団排除標語入り横断幕を設置しました。
 これは、大船暴力団排除推進協議会と連携して設置しましたが、標語については大船署署員より募集し、全44作品の中から厳選な審査のうえ、選ばれたものになりました。
 また、作者に対する表彰と横断幕のお披露目を6月14日開催した第26回大船暴力団排除推進協議会の総会にて行いました。
大船駅前暴力団排除標語入り横断幕
▲最上部

平成29年5月

「第14回大船まつり」に大船警察署も参加しました!

 
 真夏のような快晴の5月21日(日曜日)、大船駅周辺で「第14回大船まつり」が開催されました。
 大船警察署は、鎌倉女子大学の学生さんたちに御協力いただき、県警察音楽隊・カラーガード隊といっしょにパレードに参加して、『安全安心街づくり』の広報活動を行いました。
 白バイの体験乗車や県警察のマスコットキャラクター『ピーガルくん』との記念撮影など、チビッコたちからも大人気で、楽しいふれあいのひと時を過ごすことができました。
大船まつりの様子
▲最上部
防犯功労者及び防犯功労団体に対する警察本部長褒賞の贈呈
  神奈川県警察では、安全・安心まちづくりに関して顕著な功労のあった個人及び団体に対して、その功労を讃え、警察本部長から褒賞を贈呈しております。今年は、当署管内にお住まいの杉崎晃氏、市川弘氏、みずほ銀行大船支店が受賞され、5月1日当署において褒賞品の贈呈式が行われました。
贈呈式1 贈呈式2
▲最上部

平成29年4月

警察署協議会の開催について
 平成29年4月20日(木曜日)大船警察署において平成29年度大船警察署協議会第1回会議が開催されました。
 会議では、平成29年1月から3月にかけての当署で実施した各課の取り組みや、平成29年4月から6月の業務計画を説明しました。
協議会のイラスト 
▲最上部

「春の全国交通安全運動」「振り込め詐欺防止」「暴力団排除推進」
合同キャンぺーンの実施

 


 平成29年4月13日(木曜日)にJR大船駅改東札口前前において、関係団体の協力を得て合同キャンペーンを行い、駅利用者に対して春の全国交通安全運動における「交通事故防止」等の呼掛けを実施し、啓蒙物品を配布しました。
JR大船東改札口前でのキャンペーン実施状況

県内一斉通学児童保護誘導活動・「春の全国交通安全運動」に伴う
新入学児童交通安全キャンペーンの実施

 

 平成29年4月5日(水曜日)に大船警察署管内小学校の通学路において、通学児童保護誘導を行い、通学児童に対して「交通事故防止」の呼掛けを実施し、植木小学校正門においては大船警察署員と地域交通安全活動推進員等により、「新入学児童交通安全キャンペーン」を実施し、「交通事故防止」呼掛け、啓蒙物品を新入学児童に配布しました。
植木小学校通学路諏訪神社前交差点における通学児童ほぼ誘導

平成29年2月

第46回神奈川県警察逮捕術大会団体優勝!
  平成29年2月20日月曜日に行われた、第46回神奈川県警察逮捕術大会において、選手一同は、日頃の鍛錬の成果を十分に発揮し、ブロック別団体戦で優勝の功績を納めました。
 今後とも、大船署管内のみなさまの安心・安全に向け、一致団結し更なる向上を目指します。
試合の状況1 試合の状況2
▲最上部
不審者侵入対応訓練(岩瀬子どもの家・会館)の実施について
 平成29年2月8日水曜日、市立岩瀬子どもの家・会館において、スクールサポーターと鎌倉市役所防犯アドバイザーと連携し、児童、同子どもの家・会館職員に対する不審者侵入対応訓練を実施しました。

  訓練は、不審者侵入訓練に向けた事前訓練であり、
  • 刺股の使用方法
  • 不審者への声掛けと時期、間合いの取り方
  • 児童の避難、誘導方法
  • バリケードの必要性と組み方
  • 110番通報要領
  • 付近住民や通行人に対する協力要請
等について教養を実施しました。
 不審者を侵入させない体制作り、不審者が侵入した場合の対応方法と職員相互の連携強化の必要性を確認することが出来ました。
訓練現場(岩瀬子どもの家・会館)全景 不審者を刺股で制圧する職員
▲最上部

平成29年1月

 
警察署協議会の開催について
平成29年1月26日、大船警察署において大船警察署協議会平成28年度第4回会議が開催されました。当日は、大船警察署協議会委員6名、大船警察署長以下11名が出席しました。
  会議では、各課長が「平成28年10月から12月までの各課の業務推進結果報告」及び「平成29年1月から3月までの業務推進重点」について説明を行いました。
  また、町内会・自治会における防犯カメラの設置促進について諮問させていただいたところ、
  • 防犯カメラは、犯罪の抑止、犯罪の検挙に有効であることをもっと広報して欲しい。
  • 防犯カメラ設置にあたっての自治体等からの補助金制度を具体的に情報発信して欲しい。
  • 自治体との合同パトロール等を通じカメラ設置のノウハウなどアドバイスをしてほしい。
との答申を受けました。  
協議会のイラスト 
▲最上部
 
サイバー犯罪防止教室(私立清泉女学院中・高等学校)の開催について
 平成29年1月19日木曜日、私立清泉女学院中・高等学校からの依頼を受け、同校中学生・高校生についた対象にした、サイバー犯罪防止教室を実施しました。

  サイバー犯罪防止教室では、
  • サイバー社会の現状等について
  • インターネットのルールとマナーについて
  • あぶない!インターネットの出会い
  • 犯罪被害 児童ポルノ、児童買春等最悪ケースの発生について
  • 非行防止 不正アクセス、業務妨害等子どもによる犯罪の多発について
  • オンラインゲームでの注意事項
 等について教養を実施しました。
 サイバー犯罪防止教室を通じて、誰もが安易な使用や間違った使用方法で、犯罪の被害者や加害者にもなる虞があることを実感していました。
サイバー犯罪についての説明状況 授業の様子
▲最上部
 
薬物乱用防止教室(鎌倉市立今泉小学校)の開催について
 平成29年1月17日火曜日、鎌倉市立今泉小学校からの依頼を受け、同校6年生全員を対象にした、薬物乱用防止教室を実施しました。

 薬物乱用防止教室では
  • 薬物の特性、危険性、依存性
  • 多量飲酒、煙草の害
  • 危険ドラッグ
 等を薬物のサンプルとパネル等の資料見学や、DVDの視聴覚教養の後、質疑応答を実施し教養内容を確認し合いました。

 児童及び教諭は、薬物乱用者のほとんどが「この位いなら大丈夫。」「面白そうだからやってみたい。」という好奇心から始めている者が多いことを認識することができたため、今回の教養を受け薬物の恐ろしさを実感し、今後安易な考えを持たず、危険な誘いには絶対に乗らない。断る勇気を持つ事が大切。等真剣な話し合いができました。
薬物の危険についての説明状況 学習する児童の様子
▲最上部
 

平成29年 大船警察署武道始式の開催

 平成29年1月12日木曜日、当署武道場において、「平成29年大船警察署武道始式」を開催致しました。

 柔道・剣道の高点試合、教養課術科特別訓練員の柔道・剣道五人掛け試合、実践的逮捕術の披露を行い、署員によるサックス演奏会・署員及び署員家族の力作である写真・絵画・手芸品などを展示し、来賓の皆様に堪能していただきました。

 また、武道始式終了後、警察官友の会大船地区主催による署員との交流会を開催し、市民と警察官の交流を図りました。
武道始式の様子
▲最上部
 

「110番の日」のキャンペーンを実施

  平成29年1月10日火曜日午後2時から、JR大船駅南口自由通路で「110番の日」のキャンペーンを行いました。

  当日は、大船警察職員10名のほか警親会会員4名の方も参加してもらい、正しい110番のかけ方、振り込め詐欺、警察総合相談電話「#9110」、自転車盗に注意、犯罪インフラ撲滅、薬物乱用防止等のチラシを配布し、広報活動を実施しました。

  事件や事故に遭遇すると、どなたでも気が動転していまいますが、慌てずに落ち着いて確実に「1−1−0」をプッシュしてください。
キャンペーンの様子
▲最上部へ

平成28年12月

 

「年末の交通事故防止運動・飲酒運転根絶」「振り込め詐欺防止」「暴力団排除推進」
合同キャンペーンの実施

 平成28年12月15日(木曜日)にJR大船駅東口改札前にて、関係団体、鎌倉女子大学とキャンペーンを行い、 鎌倉女子大学生が作成した反射材ドレスを展示し、反射材等の啓蒙物品を駅利用者に配布して年末の安全を呼びかけました。


反射材ドレス展示コーナーにて


反射材ドレス展示コーナーにて
鎌倉女子大学生と


反射材ドレス展示状況


鎌倉女子大生へのジェイコム取材状況


反射材等の啓蒙品を配布しました


関係団体の方々にもご協力頂きました
▲最上部へ

私立鎌倉学園中学校・高等学生による非行防止教室(大船子どもの家・会館)の実施について


 平成28年12月16日(金曜日)大船子どもの家・会館において、スクールサポーターと私立鎌倉学園中学校・高等学校ボランティア部員とが協力し、同子どもの家・会館の通学児童に対し「非行防止教室」を開催しました。
 
 非行防止教室では、私立鎌倉学園中学・高等学校ボランティア部員のみなさんが

 生活の中の決まり事 「考えよう。やって良い事・わるい事 お店の商品を万引きした行為について」
  • 店の物を勝手に盗み処分することの良否について 
  • 単独犯及び友人との共犯(万引きを誘われた時)について
  • 安易な判断と自分勝手な犯罪行為について

 以上の内容で紙芝居と演劇を披露してくれました。

 鑑賞後は、全員で反省検討会を実施し、生活の中でのやって良い事、わるい事について真剣に考え、「悪いことに誘われたらキッパリ断る。」等活発に意見を交換し合え、非行防止の知識を身に付けることができました。
鎌倉学園中高生による紙芝居 鎌倉学園中高生による演劇
▲最上部へ

平成28年10月

警察署協議会の開催について

平成28年10月28日、大船警察署において大船警察署協議会平成28年度第3回会議が開催されました。当日は、大船警察署協議会委員6名、大船警察署長以下11名が出席しました。
  会議では、各課長が「平成28年7月から9月までの各課の業務推進結果報告」及び「平成28年10月から12月までの業務推進重点」について説明を行いました。
  また、被害者支援活動について諮問させていただいたところ、
  • 警察から情報が漏れると警察への信頼が失われるので、警察が何の情報を発表したのか、被害者にきちんと伝えてもらいたい。
  • 警察から情報が漏れることに対する予防策を講じてもらいたい。
との答申を受けました。
協議会のイラスト
▲最上部へ

平成28年7月

警察署協議会の開催について

平成28年7月28日、大船警察署において大船警察署協議会平成28年度第2回会議が開催されました。当日は、大船警察署協議会委員6名、大船警察署長以下11名が出席しました。
  会議では、各課長が「平成28年4月から6月までの各課の業務推進結果報告」及び「平成28年7月から9月までの業務推進重点」について説明を行いました。
  また、交番・駐在所連絡協議会の活動について諮問させていただいたところ、
○ 合同パトロールをやっているということを、もっと地域の方に広めても   らいたい。

○ 犯罪者に対しこの地域は警察と住民が一体となって防犯に取り組んで いると示すことで、犯罪の抑止に繋がるのではないか。

○ 連絡協議会の回数を増やして地域の方との意思疎通や意見交換をし て欲しい。
との答申を受けました。
協議会のイラスト
▲最上部へ

平成28年4月

警察署協議会の開催について

  平成28年4月28日、大船警察署において大船警察署協議会平成28年度第1回会議が開催されました。 
 当日は、大船警察署協議会委員4名、大船警察署長以下10名が出席しました。
 会議では、各課長が「平成28年1月から3月までの各課の業務推進結果報告」及び「平成28年4月から6月までの業務推進重点」について説明を行いました。
 また、伊勢志摩サミットに伴い、テロについて諮問させて頂いたところ、
  • 市民への協力要請を継続し、あわせて啓発活動を推進して欲しい。
との答申を受けました。 
協議会イラスト
▲最上部へ

平成28年3月

サイバー犯罪防止教室及び薬物乱用防止教室の開催(山崎小学校・体育館)について

  平成28年3月4日、鎌倉市立山崎小学校からの依頼を受け、同校6年生全員を対象にした、サイバー犯罪防止教室及び薬物乱用防止教室を実施しました。

  サイバー犯罪防止対策教室は、 
  • サイバー社会の現状と問題点
  • 適正なスマートフォンとアプリの使用方法
  • 出会い系サイト、コミュ二ティサイトの危険性フィルタリング
等をチラシを見ながら教養し、薬物乱用防止教室は、
  • 薬物の特性、危険性、依存性
  • 飲酒、煙草の害
  • 危険ドラッグ
等をDVDで視聴教養をし、確認し合いました。
防犯チラシを手にわかりやすく説明する警察官
薬物乱用防止教室の開催
▲最上部へ

不審者侵入対応訓練(植木子どもの家・会館)の実施について

 平成28年3月2日、市立植木子どもの家・会館において、スクールサポーターと鎌倉市役所防犯アドバイザーと連携し、同子どもの家・会館職員に対する不審者侵入対応訓練を実施しました。
  訓練は、不審者侵入訓練に向けた事前訓練であり、
  • 刺股の使用方法
 の訓練を行い、検討会ではスクールサポーターと鎌倉市役所防犯アドバイザーが不審事件発生時の心構えと注意事項について指導するとともに
  • 不審者への声掛けと時期、間合いの取り方
  • 児童の避難、誘導方法
  • バリケードの必要性と組み方
  • 110番通報要領
  • 付近住民や通行人に対する協力要請
等について教養し、不審者を侵入させない体制作り、不審者が侵入した場合の対応方法と職員相互の連携強化の必要性を確認することが出来ました。
訓練現場(鎌倉市市立植木こどもの家・会館)
暴れる不審者を刺股で制圧する職員
▲最上部へ

平成28年2月

不審者侵入対応訓練(植木小学校)の実施について

 平成28年2月12日、市立植木小学校において、スクールサポーターと鎌倉市役所防犯アドバイザーと連携し、同小学校職員に対する不審者侵入対応訓練を実施しました。
  訓練は、不審者侵入に向けたものであり、
  • 刺股の使用方法
 の訓練を行い、検討会ではスクールサポーターと鎌倉市役所防犯アドバイザーが不審事件発生時の心構えと注意事項について指導するとともに
  • 不審者への声掛けと時期、間合いの取り方
  • 児童の避難、誘導方法
  • バリケードの必要性と組み方
  • 110番通報要領
  • 学校警備員との連携・連絡
  • 付近住民や通行人に対する協力要請
等について教養し、不審者を侵入させない体制作り、不審者が侵入した場合の対応方法と教職員相互の連携強化の必要性を確認することが出来ました。
暴れる不審者を取り押さえる職員
説明するスクールサポーター
▲最上部へ


 
当サイトに掲載する写真、イラスト及び記事等の転載を禁じます。