ようこそ、大船警察署のホームページへ
トップページへ署の案内のページへ犯罪発生状況のページへ交通事故発生状況のページへお知らせのページへトピックスのページへこんな時どうするののページへ
警務課のページへ会計課のページへ生活安全課のページへ地域課のページへ刑事課のページへ交通課のページへ警備課のページへ
神奈川県警察のホームページへ神奈川県の警察署一覧のページへ
大船警察署のサイトマップへ
 交通安全マップのページへ


タイトル 車庫証明(軽自動車)軽自動車の保管場所(車庫証明)届出手続きについて
軽自動車
○ 受付時間
平日 午前8時30分から午後0時00分まで  土日・祝日・休日・年末年始は
 受付を行っていません。
午後1時00分から午後5時15分まで

○ 保管場所証明の手続きが必要な場合
◇ 新車を購入した場合
◇ 中古車の購入等により、保管場所が変わった場合
◇ 届出後に保管場所が変わった場合
◇ 引越しにより保管場所が変わった場合

○ 警察への届出が必要な地域(適用地域)
◇ 鎌倉市、秦野市、海老名市、座間市、茅ヶ崎市、平塚市、小田原市、厚木市、大和市
 横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、相模原市 

  適用地域に、お住まいの方が保管場所(車庫)の位置を管轄する警察署に提出することと
 なります。市町村合併があった場合、合併前に届出適用地域外であれば、合併後も届出は
 必要ありません。

○ 申請に必要な書類

1 自動車保管場所届出書(1通)及び保管場所標章交付申請書(2通)
  (申請書類については、警察署にあります。)
2 所在図、配置図
3 保管場所使用権原疎明書面
  ・ 保管場所が自分の土地、建物の場合・・・自認書
  ・ 保管場所が他人の土地、建物の場合・・・使用承諾証明書若しくは駐車場賃
   貸借契約書(写)
   (保管場所の位置、契約期間、貸主、借主(申請者)の記名押印があるもの。
    また契約内容により申請する車の使用権原が認められない場合がありますの
    で、よく確認下さい。)
4 申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合は、使用の本拠の位置を証明する
  資料を添付して下さい。
   例 公共料金の領収書(写)、営業証明書(写)
     使用の本拠の位置への消印付き郵便物等
5 車検証(写し)をお持ち下さい。  

○ 申請手数料
  神奈川県収入証紙は、交通安全協会等で購入できます。
保管場所標章交付手数料 500円
  

詳しくは、神奈川県警察ホームページへ


当サイトに掲載する写真、イラスト及び記事等の転載を禁じます。