トップページトピックス>「命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール」の受賞者の表彰

命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール
受賞者の表彰を行いました

 平成31年2月6日に逗子市立逗子中学校及び私立聖和学院において、第8回「命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール」の受賞者の表彰伝達式を行いました。
 逗子中学校からは1名の生徒さんが、聖和学院からは2名の生徒さんが警察庁長官官房給与厚生課犯罪被害者支援室長賞を受賞したことから、逗子警察署長より表彰状を授与しました。

 表彰伝達の状況1

表彰伝達の状況2

表彰伝達の状況3

 神奈川県警では、「命の大切さを学ぶ教室」を実施しています。「命の大切さを学ぶ教室」は、犯罪被害者やその家族等の置かれた立場、命の大切さ等について理解を深めてもらうことを目的としています。
 逗子市内の中学校、高校で命の大切を学ぶ教室を開催希望の場合は、住民相談係まで連絡をお願いします。

戻るトップへ