トップページトピックス>沼間中学校「ふれあいデー」で護身術の指導をしました

沼間中学校「ふれあいデー」で
護身術の指導をしました

 平成29年10月21日、沼間中学校のふれあいデーにおいて、護身術の指導と110番通報の適正な利用についての説明を行いました。
 護身術の指導を受けた生徒は、「女性でもうまく体を使えば非常時に対応できることを知りました。」「本番では怖くて体が動かなくなると思うので、日頃から意識だけはしておこうと思います。」と感想を教えてくれました。
ふれあいデーの様子1

ふれあいデーの様子2 ふれあいデーの様子3

戻るトップへ