防災とボランティア週間について

 毎年1月15日〜1月21日は防災とボランティア週間です。
 これは、大地震発生時における防災ボランティア団体の活動を踏まえ、防災関係機関や国民全体が、災害時のボランティア活動に対する認識を深めるとともに、災害への備えの充実強化を図るため、
○ 1月15日〜1月21日
  「防災とボランティア週間」
○ 1月17日
  「防災とボランティアの日」
として政府が制定したものです。
防災週間のイラスト防災のイラスト防災のイラスト
 逗子警察署を始め県警察では、この期間中、署員や広域緊急援助隊による災害対応訓練や関係機関、防災ボランティアなどと連携した訓練を実施するほか、防災に関する啓発活動などを行います。
 各地域で行われる防災訓練やキャンペーンなどに参加する等、災害に対する意識を高めましょう。
戻る トップへ