トップページ名所旧跡案内>まんだら堂やぐら群

まんだら堂やぐら群のタイトル

まんだら堂やぐら群の写真 やぐら群に現れたにゃんこ
     切通の周辺にある約150基の「やぐら」と、にゃんこ
 名越切通は「鎌倉七口」といわれる鎌倉の主要連絡通路の一つで、昭和41年に国指定史跡となった。切通の周辺には、約150基のやぐらからなる中世の葬送遺構や断崖が連なる大切岸などがある。
 所在地 : 神奈川県逗子市小坪7丁目
六代御前の墓 神武寺 まんだら堂やぐら群のロゴ 長柄桜山古墳群のロゴ
岩殿寺のロゴ 名越切通のロゴ ほととぎすの碑のロゴ 法性寺のロゴ
戻るトップへ