トップページ名所旧跡案内>ほととぎすの碑

ほととぎすの碑のロゴ

ほととぎすの碑の写真
 明治の文豪である徳富蘆花が、逗子で保養中に聞いた話をもとに書いた明治のベストセラー小説「不如帰」を称え、昭和8年浪子不動前の岩場に碑が建てられた。
 石碑の字体は、兄の蘇峰の筆で書かれており、蘆花記念公園内の郷土資料館には、その字体の元になった掛け軸が展示されている。
 所在地 : 神奈川県逗子市新宿
六代御前の墓のロゴ 神武寺のロゴ まんだら堂やぐら群 長柄桜山古墳群のロゴ
岩殿寺のロゴ 名越切通のロゴ ほととぎすの碑のロゴ 法性寺のロゴ
戻るトップへ