トップページ名所旧跡案内>六代御前の墓

六代御前の墓(平家断絶の地)のタイトル

六代御前の墓の大木 六代御前の墓の写真
 平家物語で有名な悲劇の人「六代御前」は、「平清盛のひ孫」。平家6代目の嫡流である。平家滅亡当時12歳の頃、北条時政に京都で捕らえられたが、文覚上人の頼朝への命乞いで助けられた。しかし、頼朝の死後、時の将軍頼家に田越川畔で斬罪に処せられ平家の嫡流は絶えた。時に「六代御前」26歳であった。
 所在地 : 神奈川県逗子市桜山8丁目
六代御前の墓のロゴ 神武寺のロゴ まんだら堂やぐら群のロゴ 長柄桜山古墳群のロゴ
岩殿寺のロゴ 名越切通のロゴ ほととぎすの碑のロゴ 法性寺のロゴ
戻るトップへ