トップページ名所旧跡案内>長柄桜山古墳群

長柄桜山古墳群(国指定史跡)のタイトル

2号古墳の写真
後円から前方を望む(2号古墳)
 平成11年春、逗子市と葉山町の境にある丘陵から2基の前方後円墳が発見された。現存している県内の古墳では最大規模。長柄桜山古墳群は、平成14年12月、古墳群としては県内で初めて国指定史跡に指定。出土品や構造から、関東地方でも学術的に貴重な古墳とされている。
 所在地 : 神奈川県逗子市桜山
六代御前の墓のロゴ 神武寺のロゴ まんだら堂やがら群のロゴ 長柄桜山古墳群のロゴ
岩殿寺のロゴ 名越切通のロゴ ほととぎすの碑のロゴ 法性寺のロゴ
戻るトップへ