トップページ名所旧跡案内>神武寺

神武寺のロゴ

神武寺の写真
神武寺の写真
  奈良時代聖武天皇の勅願により、僧行基が開山した古刹。医王山来迎院と号し、鎌倉時代将軍の信仰厚く、左甚五郎作という山門や久明親王墓、薬師如来等、古き昔のおもかげが忍ばれる。六代御前の菩提寺で、命日の7月26日には供養が行われている。
なんじゃもんじゃの木の写真
なんじゃもんじゃの木(かながわ名木100選)
  神武寺の深い樹木に包まれた境内には、樹齢400年(推定)のホルトの木がある。樹種がわからなかったので「なんじゃもんじゃ」と呼ばれて親しまれているが、日本に自生し千葉県以西の太平洋岸から九州に分布する常緑高木とのこと。
 所在地 : 神奈川県逗子市沼間2丁目
六代御前の墓のロゴ 神武寺のロゴ まんだら堂やうら群のロゴ 長柄桜山古墳群のロゴ
岩殿寺のロゴ 名越切通のロゴ ほととぎすの碑のロゴ 法性寺のロゴ
戻るトップへ