リンクアイコン:目次ページへ こちらは、三崎警察署です!
 三崎警察署トップページ
 神奈川県警トップページ


三崎警察署応援歌  「街のパトカー」 作詞家渡辺秀雄先生寄贈
アイコンをクリックすると曲が聴けます
このアイコンをクリック
すれば曲が聴けます。
(mp3形式、5,100KB)
男性版 街のパトカー

 作詞家の渡辺秀雄先生は、三崎在住の方で、日頃警察の活動に興味を持たれ、日々の警察官の仕事ぶりを見るにつけ応援歌を作りたいと考え、街のパトカーというすばらしい歌を有志で作り、三崎警察署に寄贈してくださいました。
 この曲を是非とも皆さんに紹介したいと考え、先生に承諾をいただき掲載させていただきました。



街のパトカー イラスト、交番とパトカー


作詞 渡辺  秀雄      作曲 阿木  憧     編曲 阿木  憧
※ 寄贈  三崎警察署   軽快で人々が親しんで口ずさめるマーチ風で
1番 春
日夜 我が町 守って 走る  油壺から あの 城ヶ島

春も うららな お花見気分  酔った人 から 迷子の子供

なだめすかすも 我等のつとめ   走るパトカー我が町守る

2番 夏
暑い砂浜 警備に立って 汗が流れる 三浦ビーチ 

若い水着の 人たち見れば 仲間入りして 泳いでみたい

ギラリ目に染む 日差しの浜で 走るパトカー 我が町守る

3番 秋
からだ焦げつく 熱砂の浜で  汗を流した 暑さも忘れ

日焼けした顔 薄れていくが 情け深いは 三浦のポリス

祈る無事故の 願いを込めて  走るパトカー 我が町守る

4番 冬
吹くぜ西風 パトカー揺れる  事件無いよに 目を光らせて

町の安全 願って廻る  魚祭りと 朝市帰り  三崎街道

車も混んで  走るパトカー 我が町守る


このページのトップへ戻る
このページのトップへ戻る
▲三崎警察署トップぺージへ
▲神奈川県警トップページへ