ピーガルくん Kanagawa Prefecture, Uraga Police Station
ペリー君とパト船
神奈川県浦賀警察署
警察署案内 交番案内 トピックス 各種手続き
交通安全情報 生活安全情報 発生・検挙情報 統計
サイトマップ
トップページ生活安全情報>振り込め詐欺にご注意を

振り込め詐欺にご注意を

電話でお金を要求する
息子はサギ

 「振り込め詐欺」は、オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金詐欺の総称です。

オレオレ詐欺  「電話を利用して息子、孫等の親族を装い『鞄を忘れた』『会社のお金を使い込んだ』『借金の保証人になってしまった』『妊娠させてしまった』等の名目で、現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法」によりだまし取る詐欺をいいます。
架空請求詐欺  「郵便、インターネット等を利用して不特定多数の者に対し、架空のサイト利用料等の事実を口実とした料金を請求する文書等を送付するなどとして、現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法」によりだまし取る詐欺をいいます。
融資保証金詐欺  「実際には存在しない融資にも関わらず、融資をする旨の文書等を送付するなどして、融資を申し込んできた者に対し、保証金を名目に現金を預金口座等に振り込ませるなどの方法」によりだまし取る詐欺をいいます。融資を前提に現金を振り込ませることは絶対にありません。
還付金等詐欺  「役所や税務署等をかたり、税金の還付等に必要な手続きを装って被害者にATMを操作させ、口座間の送金により現金をだまし取る」詐欺をいいます。

・警察官や銀行協会等を装ってキャッシュカードをだまし取るオレオレ詐欺も発生しています。
・ヤクザや家族を装って「腕時計を壊した」等弁済金名目に現金等をだまし取るオレオレ詐欺も発生しています。

留守番電話大作戦実施中!

 警察では、振り込め詐欺の被害を抑止するため「留守番電話大作戦」と称し、留守番電話機能やナンバーディスプレイがついた電話をお持ちの高齢者家庭を中心に、留守番電話設定することにより、不審な電話にはでないよう注意を呼びかけています。
留守番電話大作戦の流れ






ナンバーディスプレイが付いた電話機をお持ちの方は、親族の携帯電話番頭等を登録するとより効果的です。


ナンバーディスプレイや留守番電話機能等が付いていない電話機を使用中のご家庭におきましては、これらの機能が付いた電話機への変更をご検討ください。

県内で発生している振り込め詐欺の手口

1 オレオレ詐欺

振り込め詐欺被害のうち、約7割を占めるオレオレ詐欺は、息子や孫をかたり
  • 「小切手の入ったカバンをなくした」
  • 「会社のお金で株を買ったのがバレた」
  • 「借金の保証人になってしまった」
  • 「不倫相手を妊娠させた」
等の名目でお金を振り込ませたり、会社の上司や同僚、弁護士を装って自宅やその近くまでお金を受け取りに来ます
オレオレ詐欺のイラスト

2 架空請求詐欺

 証券会社等をかたり「あなたには債券を購入する権利があります。権利を譲って下さい」等と話を持ち掛け、後日
  • 「インサイダー取引に当たります」
  • 「金融庁が調査します」
  • 「名義貸しは犯罪です」
  • 「このままでは逮捕されます」
等と不安をあおり、トラブル解決名目で現金を送らせる手口が多発しています。
 この手口の詐欺は、現金を送ることのできない「ゆうパック、レターパック、宅配便」等を使って現金を送るように指示するのも特徴の一つです。

 また、サイト管理会社等をかたり
  • 有料サイト登録解除料金
  • 有料サイト閲覧未納料金
等を名目に支払いを要求し、コンビニエンスストアで電子マネーを購入させ、購入用紙に記載してある暗証番号等をFAX送信や携帯電話で連絡するよう指示し、電子マネーをだまし取る手口が多発しています。
架空請求詐欺のイラスト

3 還付金詐欺

還付金詐欺は、役所の職員をかたり
  • 「医療費・保険料の還付金があります」
  • 「今日が期限です」
  • 「急いで近くのATMに行って下さい」
等と、還付手続きを装って、口座間送金により犯人の口座にお金を送らせるものです。
 役所等が医療費等の還付手続きとして、ATMを操作させることは絶対にありません。
還付金詐欺のイラスト

被害に遭わないために

1 電話で次のことを言われた場合は「詐欺」と考えすぐに警察に通報する

  • 電話で「今日中にお金が必要だ」と言われた
  • 会社の同僚や上司に「金を渡して」と言われた
  • 「ゆうパック、レターパック、宅急便、バイク便で現金を送れ」と言われた
  • 「ATMを操作して還付金が戻る」と言われた

2 他人事意識の払拭

 「自分だけは大丈夫」と思い込んではいけません。
 振り込め詐欺の被害に遭う可能性は誰にでもあります。
 日頃から家族間で
  • 合言葉を決めておく
  • 絶対に電話でお金の話をしない
等の対策を話し合っておくことが大切です。

3 留守番電話の常時設定

 詐欺グループは、留守番電話だと要件を告げずに、ほとんどの場合電話を切ります。
 仮に要件が吹き込まれていたとしても、留守番電話なら犯人のペースに巻き込まれず比較的冷静な判断が出来ます。

4 事実確認の徹底

 電話で「携帯電話を失くした」又は「壊れた」等の理由で言われた新たな電話番号は、詐欺グループに繋がりますので絶対に電話を掛けないで下さい。
 必ず「変わった」と言われる前の電話番号に電話して事実確認を行って下さい。

5 相談の徹底

 電話で「お金の話」が出た際には、必ず警察や家族、又は信頼できる第三者に相談して下さい。
 
 また、金融機関やコンビニエンスストア、タクシー事業者では、県警察からの依頼により、県民の皆様を振り込め詐欺の被害から守るため、詳細に取引理由などを確認していただく等の被害防止対策を講じていただいております。
 金融機関職員やコンビニエンスストア従業員、タクシー運転手の方々からの声掛けには必ず耳を傾けて、今一度冷静になって考えて下さい。

6 面識のない人に絶対にお金を渡さない

 あなたの息子さんやお孫さんは、電話でお金を要求するような方ではないはずです。
 電話で言われた会社の上司や同僚等は詐欺グループの犯人です。
 絶対に大切なお金を面識のない人間に渡さないで下さい。

自動音声ガイダンスを利用しただましの電話に注意

 県内に自動音声ガイダンスを利用して
  • 郵便局においてキャッシュカード、通帳等を預かっている
  • 詳細を聞きたければ番号を押して下さい
という内容のだましの電話が多数掛けられています。
 ガイダンスの指示に従い操作すると郵便局員等をかたったオペレーター(犯人)につながり、
  • カードが悪用されている可能性がある
  • お金を別の場所に移した方がいい
  • 警察に情報を提供する
等と伝えられ、その後、警察官や金融庁を装う者から「あなたの預金を保護するため、こちらの口座にお金を振り込んで下さい」等とお金を要求されます。
 上記のような自動音声ガイダンスによる電話に対しては、相手にせず電話を切り、個人情報を聞かれても絶対に答えない等を徹底して下さい。

電話で「お金」と言われたら、
それは「サギ」です!
 県警では詐欺グループのアジトを探しています。
犯人はマンション等の住宅で複数人が集まりだましの電話を掛け続けています。
 不審に感じることがありましたら情報提供をお願いします。
振り込め詐欺のイラスト

振り込め詐欺情報専用ホットライン

電話番号 045-651-7970(ムゴイ(フリコメ)ナクナレ)

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
 ※ 詳しくは「振り込め詐欺」(警察本部ホームページ)もご覧下さい。
Back