ピーガルくん Kanagawa Prefecture, Uraga Police Station
ペリー君とパト船
神奈川県浦賀警察署
警察署案内 交番案内 トピックス 各種手続き
交通安全情報 生活安全情報 発生・検挙情報 統計
サイトマップ
トップページ交通安全情報>違法駐車をなくしましょう

違法駐車をなくしましょう

駐車監視員による取り締まりの強化 

  • 駐車監視員の活動範囲は、違法駐車対策上、重点的に取締る必要がある地域道路、地域としています。
  • このような場所を駐車監視員活動ガイドライン(重点路線、重点地域)と定め、現在は県内の40警察署で、違法駐車取締りを強化しています。
  • 違反者が出頭しなかった場合や反則金を納めなかった場合は、車両の使用者に対して放置違反金の納付命令が行われる場合があります。
  • 放置違反金の督促状を受けても納付しない場合、車検を受けられなくなる場合があります。
  • 駐車違反を繰り返し行うと、車両の使用を制限される場合があります。

車を路上駐車していませんか

  • 違法駐車は、交通渋滞や交通事故の原因となるばかりか、事件・事故や災害発生時における消防自動車・パトカー等、緊急車両通行の妨害となることもあります。
  • 違法駐車をなくして県民が安心して暮らせる地域社会の実現のために、県警察では取締りだけでなく、関係機関・団体等と連携した総合的な駐車対策を推進しています。
  • 生活空間〜違法駐車を追放し、「安全・安心で人にやさしい交通環境」を整備するため、県民の皆様のご協力をお願いします。

放置自転車・放置バイクはやめましょう

 駅前広場や歩道等に放置されている自転車・バイクは、災害発生時の活動や歩行者の通行に障害となるなど、様々な問題を引き起こしています。
 自転車・バイクを利用される方は、お近くの駐輪場を利用するようにしましょう。


駐車禁止除外・駐車許可申請 

 駐車禁止除外の対象は、原則的に公共性が高く、緊急に、広域かつ不特定な場所に対応することが必要な用務に使用する車両が対象となります。
 さらに一定の規定を満たす身体障害者の方も対象です。
 駐車許可の対象は、警察署長の判断により、駐車せざるを得ない特別の事情を考慮して許可の可否を判断することとなります。

 ※ 詳細は「駐車禁止除外・駐車許可申請手続き」(警察本部ホームページ)をご覧ください。
違法駐車のイラスト
Back